『TIMES~未来からのSOS~』のサントラ・挿入歌の紹介(Away、The Visitor など)【韓ドラOST】

2020年にSTUDIO DRAGONが制作したドラマ『TIMES~未来からのSOS~』の挿入歌(OST)を徹底紹介。過去が変わったことにより順風満帆だった人生が一変してしまった女性(イ・ジュヨン)が、過去から電話をしてきた男性(イ・ソジン)と協力して状況を元に戻そうと奮闘するタイムリープ・サスペンスです。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『TIMES~未来からのSOS~』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Sondia – Away
02. Isaac Hong ft. Klazy – The Visitor
03. Jang Hye Jin – The Mirror
04. KLAZY – The Cold
05. Hye Lim – Please

Sondia – Away

Sondia(ソンディア)による「Away」。Sondiaは『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』『偶然見つけたハル』『梨泰院クラス』『ミッシング~彼らがいた~』『五月の青春』『18アゲイン』など数多くのOSTに参加しています。

Isaac Hong ft. Klazy – The Visitor

Isaac Hong(アイザック・ホン/ホン・イサク)とKlazyによる「The Visitor」。Isaac Hongは『他人は地獄だ』『悪霊狩猟団:カウンターズ』『悪の心を読む者たち』『ハピネス』などのOSTにも参加しています。

Jang Hye Jin – The Mirror

Jang Hye Jin(チャン・ヘジン)による「The Mirror」。Jang Hye Jinは『花様年華〜人生が花になる瞬間〜』『優雅な友達』『犬とオオカミの時間』『平日午後3時の恋人たち』などのOSTにも参加しています。

KLAZY – The Cold

KLAZY による「The Cold」。KLAZYは『キマイラ』『RUGAL/ルーガル』『愛しのホロ』などのOSTにも参加しています。

Hye Lim – Please

Hye Lim(ヘリム)による「Please」。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『TIMES~未来からのSOS~』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする