アニメ・漫画ともに大人気『幼女戦記』のあらすじ・評価は?好きなコミックをZIP・RAR・torrent無しでお得・安全に楽しむ方法

2017年にアニメ化された『幼女戦記』。原作はカルロ・ゼン先生によるライトノベル、コミカライズ版は東條チカ先生が作画を担当し、大ヒットした異世界転生系の戦記ファンタジーです。

2019年にはTVアニメの続編として『劇場版 幼女戦記』が公開。アニメの第2期への期待も高まっています。

「幼女系はちょっと・・・」

と、題名を見て喰わず嫌いをしている人も多いと言われている『幼女戦記』。現代のサラリーマンが異世界転生して魔法が使える幼女になるという設定からは予想できないような本格的なミリタリーアクション・ストーリーは、一度読んだら虜になること間違い無しの名作です。

アニメから入って原作ノベルやコミカライズ版を読んでみたくなった人も多いのではないでしょうか。本記事ではコミカライズ版『幼女戦記』を中心にまとめました。

スポンサーリンク

 


アニメ『幼女戦記』の評価は?

アニメ『幼女戦記』の反響はすさまじいものでした。

放送終了してしばらく経ちますが、未だにファンが増加し続けています。

コミック版『幼女戦記』のあらすじは?

幼女だけど幼女ではない主人公と、血みどろの戦争との組み合わせに度肝を抜かれる『幼女戦記』。初めて読む人は「まさかこんな話とは・・・」と驚かされることは間違いありません。

とりあえず『幼女戦記』の物語のさわりだけをかんたんに紹介しますと・・・。

人事部で働くサラリーマンだった主人公。リストラ宣告をした相手に逆恨みされて駅のホームから突き落とされ、あの世で創造主(神)と対面します。

創造主は信仰心を持とうとしない主人公に激高。非科学的な世界に女として転生し、戦争を体験すれば信仰心に目覚めるだろうと告げます。そして次の瞬間、主人公は異世界でターニャという名の女の赤ん坊に生まれ変わっていました。しかも意識や記憶は元の男性のままで・・・。

「存在X」(主人公が決めた創造主の呼称)はターニャに生まれつき魔法力を与えていました。彼女はその力を有効活用するために幼くして軍隊に入隊。魔導師として頭角を現し、数年後には魔導大隊を率いるターニャ・デグレチャフ少尉、別名”ラインの悪魔”として恐れられる存在に・・・。

サラリーマン時代と同様に自己保身を優先するターニャでしたが、どういうわけか狙いがことごとく裏目に出ます。本人の意思に反して上層部から認められ、歴戦の英雄として最前線へ送られます。

脱落者を出すはずのシゴキに耐えた大隊は最強になり、消耗品程度にしか見ていなかった部下たちからは頼りになる大隊長として親しまれ・・・。

全ては存在Xの謀略か、と憤るターニャ。しかしターニャの思惑とは反対に、軍部からも部下からも信任の厚いターニャは、いつしか大隊は帝国軍戦力の要になり、ターニャも一目置かれる存在に・・・。

第一次大戦と第二次大戦が入り混じったような架空の世界で、知らず知らずのうちに戦火の中心となっていくターニャ。自分のことが最優先だったサラリーマン時代と同じ感覚でいるはずの彼女が、自覚無しに「部下を思いやる有能無敵な上司」となっていくのがこの物語の面白さです。

中身は中年サラリーマンのはずなのですが、読み進めていくとそのイメージがなくなってしまうのも不思議。”幼女の皮を被った悪魔”の活躍は爽快感にあふれており、読み応えがあります。

『幼女戦記』は2019年8月時点で単行本で全15巻まで刊行されています。注目の話題作なので、あなたも気になったらぜひ一気に読んでみて下さい。

「でも読めっていってもタダじゃ読めないでしょ。今月コミック買うお金ないわ~。」

そういう人には、こんな提案を。

お得に読める方法もありますよ。

これからちょっとだけ時間をもらえたら、

『幼女戦記』をお得に読む方法について、かんたんに解説します。興味があったらご一読を。

あ、でももう「とりあえず試し読みしたいっ!」という人は、今すぐ下のバナーからコミックの楽園へGO!

↑↑行けばきっとわかります、そのお得さが・・・。

『幼女戦記』を無料で読むことはできる?

ネットでも話題になった『幼女戦記』。まだ読んでいない人はちょっとだけでも読んでみたいですよね。

でも『幼女戦記』を無料で読みたい!と思って、

『幼女戦記』』 ZIP
『幼女戦記』  RAR
『幼女戦記』 torrent

というようなワードでネット検索している人。

漫画村とかそういう違法なサイトは、残念ながら当局の取締りを受けて閉鎖されてしまいましたよ。

そもそも違法ですから、最初から手を出さないほうが身のため。安全・安心が一番です。

『幼女戦記』は読みごたえ十分で、何度読んでも面白いので購入する価値が十分あります。

「でも今お金があまり無いし・・・。無料で読めたらそのほうがうれしいんだけどな・・・。」

と、そんなことを考えてしまうのはみんな同じ・・・。

でも最初にお伝えしておかなければなりません。残念なお話なのですが、世の中に無料のものなんてないんです!

こういう名作を無料で読もうと思っても、ふつうは無理ですし、罰が当たると思います。

私は日頃からコミックを購入しているサービスがあって、そこでサンプルとして「お試し増量版」が読めたので安心して買うことができました。そしてしっかりとハマりました!

あなたも聞いたことがあるかもしれませんね。そういうとってもお得なサービスがあるということを。

欲しい本はお得なサービスを利用して賢く読むのがいちばんいい手だと思いますが、あなたはどう思いますか?

「いや、もう前書きはいいから。十分だから!」というあなたは、今すぐ神サービスを体感してみてください。

↑↑行けばきっとわかります、その楽しさが・・・。

知ってる?知らない?お得なサービス

読みたいコミックがある場合、あなたはどうしますか?

本屋に走る?

Amazonなどで電子書籍を買う?

これはどちらも正解です。

でも私はここ数年、そのどちらでもない、違った方法で読んでます。

私が利用しているサービスにはうれしいキャンペーンも多く用意されており、時には

「期間限定で3巻まで無料」

なんて太っ腹なこともやってくれるのでとっても気に入ってます。

今回おすすめしたコミック作品『幼女戦記』も、このサービスを利用してお得に読めます。私のときは1巻のサンプルが無料で読めました。購入前に少し読めると安心感が違います。

爬虫類&歳の差ラブストーリーなんて、キワモノっぽいイメージですが、不思議と抵抗なくすんなりと読めて、共感できる作品です。何といっても、悪い人が出てこないところがいいです。

爬虫類に少しでも興味を持っている人なら、全く抵抗なく楽しめると思います。

あなたもぜひ一度、読んでみてください。作品の世界にどっぷりハマってヒョウモントカゲモドキを飼い始めるかもしれません。次の休みはペットショップでしょうか。

「読んでと言われても・・・どうやって読むの?どこで読むの?」

と先を急いでいる人は、この記事をのんびり読んでいる時間がもったいないので、とり急ぎ下記サイトをのぞいて、超絶お得に読む手段を手に入れてください。

↑↑あなたならわかると思います。そのお得さが・・・。

『幼女戦記』を読む一番の近道は?

普通に考えたら、コミックを読むためには買うか借りるかしないとダメですよね。でも最近は別の方法もあるんです。

そもそも、いくら私が

『幼女戦記』はすごく面白いです!

なんて声高に訴えたところで、面白いと思うかどうかなんて人それぞれです。すすめられたからといってわざわざ買って読むのはリスクが高すぎるというもの。

だから、お得に読めるサービスを利用したらどうかな、という話になります。

おすすめするサービスを利用すれば、コミックのサンプルが読めるだけでなく、ひょっとしたら何巻か無料で読めちゃうことだってあるんです。

リスク回避って、今の世の中とっても重要だと思います。安心して利用できるサービスって、世の中になかなか無いのですが、このサービスだけは大丈夫。使いまくってる私が保証します!

話はもういいから、とりあえず試し読みしたいっ!」という人は、今すぐにでも下のリンクからサイトへ行ってみましょう。

↑↑待ちきれない人は今すぐクリック!!

違法な方法で読んではダメ!

冒頭でも書きましたが、良からぬ方法を使って無料で読む、という手が横行した時代もありました。最近のよい子・よい大人は知らないはずですよね。コミックを無料で読む方法なんて・・・。

でも世の中には「漫画村」などの「勝手にアップしたから勝手に読んでいいよ」的な《違法サイト》や、トレントサイトというものがあり、コミックを無料で読めてしまったり、コミックまるごとZIPファイルでタダで手に入れることが出来たり、という手段がないこともないのです。

『幼女戦記』

の場合は、そのような《違法サイト》では読めません(たぶん)。

それに、たとえ読めたとしても、ZIPとかRARとかTorrentとか、それらは《違法行為》ですから、ひょっとしたら逮捕されて刑務所に入れられて、マンガも読めなくなってしまうかもしれません。

超危険です。

この記事でおすすめしている方法は、そんな違法なモノではなく、安全で健全な正攻法なので安心してください。

読みたいコミックをお得に読む方法は?

読みたいコミックをお得な方法で読むには次の2つの方法があります。

定額サービスを利用する

コミックをお得に読むための方法としておすすめなのが「定額サービスの利用」です。今流りのサブスクリプションというやつですね。

主な定額サービスには次のようなものがあります。

「U-NEXT」「eboookjapan」「コミックシーモア」「まんが王国」「ブックパス」「漫画図書館Z」「Kindle Unlimited」「スキマ」「ブック放題」

定額コースを設けているサービスは、決まった月額料金を払うことで読み放題枠の作品を無料で楽しむことが出来ます。無料枠の作品を楽しむ限りでは、追加料金は一切発生しません。

「でも定額といっても特典がいろいろあるわけだから、月額料金はけっこう高いんじゃないの?」

という不安を感じる人もいるかもしれませんが、実はそうでもありません。

月々の定額料金はこんな感じです。

サービス名月額料金
U-NEXT1,990円
コミックシーモアライト:780円 フル:1,480円
まんが王国500円~
ブックパス562円
漫画図書館Z300円
Kindle Unlimited980円
スキマ480円
ブック放題500円

1ヶ月にこれだけ支払えばコミックが読み放題なのであれば、かなりお得なのは間違いありません。サービスによっては、書店でコミック1冊買うより安上がりですよね。

ただし、読みたいコミックがあるかどうかはその時々で異なります。それに新しいコミックは無料では読めないというデメリットがあります。

そうは言っても、このデメリットは至極当たり前のことなんですが・・・。新刊が無料で読めるサービスなんてありませんって。

スマホ向けのマンガアプリを利用する

もうひとつの方法は「マンガアプリの利用」です

コミックをお得に読むためのサービスには、スマホで読むことを前提としたコミック配信アプリ、いわゆる「マンガアプリ」というものがあります。

コミック雑誌の出版社が運営しているものもあれば、大手通信会社が関係しているものもあり、サービス内容も扱うコミックもさまざまです。

ざっと挙げると次のようなものがあります。

「LINEマンガ」「comico(コミコ)」「マンガワン」「マンガボックス」「少年ジャンプ+」「GANMA!(ガンマ)」「ピッコマ」「pixivコミック」「マンガUP!」「マンガKING」「マンガZERO」「マンガBANG」、などなど

これらのマンガアプリは、頻繁に広告が表示されるかわりにコミックの一部が無料で読めるしくみになっています。

無料の範囲を超えた先と読みたければポイントが必要です。

ポイントは購入することも出来ますが、毎日無料でもらえるポイントや他のサービスの利用、無料会員登録などでもらえるポイントもあります。

ポイントの入手方法はいろいろ用意されているので、いっき読みでなくてもよければ無料で読み続けることも可能です。

マンガアプリも定額サービスと同様、読みたいコミックがないことがあります。でもアプリによっては他では掲載されないオリジナル作品やブレイク前の作品に出会えるという可能性があり、これが大きな魅力になっています。

というわけでまとめると、コミックをお得に読む方法は、大きく分けてこの2つです。

・定額サービスを利用する
・マンガアプリを利用する

そして、どれを選ぶかは人によって違うし、読みたい作品によっても異なります。

『幼女戦記』を読むためのイチオシのサービスは?

さて、今回のおすすめコミックの場合はどうかというと、次のようなサービスで扱われています。(記事作成の時点で)

定額サービス 「Kindle Unlimited」
マンガアプリ 「マンガUP!」「comico」「LINEマンガ」

しかし私が今回おすすめしたいイチオシのサービスは、この中に入っていません。

そのサービスとは、定額サービスでもマンガアプリでもない販売サービス「ebookjapan(イーブックジャパン)」です。

ここまで読んでいただいたあなたにはとっくにおわかりだと思いますけど・・・。

ebookjapan」は月額無料の販売サービスです。

私が「ebookjapan」がおすすめだと思う理由を挙げます。次の3つです。

①電子書籍をお得に購入できます。
②9,000タイトル以上のコミックが無料枠で読めます。
③世界最大級の約59万冊の本から購入できます。(コミックは21万冊)
④月額費用が0円です。

そもそも月額0円ですから、費用対効果を考えるまでもありません。会員登録して無料枠のコミックを読む。その一択です!

もちろんebookjapanは購入サイトとしてもおすすめです。

今回紹介したコミックも、普通に購入するのとebookjapanで購入するのとでは金額に差があります。

ebookjapanで購入するとどれだけお得か、サイトで自分の目で確かめてみてください。

↑↑本を探すなら今すぐクリック!!

私が「ebookjapan」をイチオシする理由

私が購入サービス「ebookjapan」を使っている理由をもう少し詳しく・・・。

無料コーナーには9000タイトル以上のコミックが

読み放題といいつつ、実際に追加課金なしで読めるコミックが少ないサービスもありますが、ebookjapanの場合は、違います。

常時9000タイトル以上のコミックが用意されています。

「無料といっても読みたいものがない」という状況にはなりにくいのではないでしょうか。

ダウンロード可でオフラインにも対応

ebookjapanは購入したコミックをダウンロードしておくことも可能です。

専用アプリを使って電子書籍をダウンロードして読む方法と、ブックリーダーのアプリまたはブラウザ上でオンラインで電子書籍を読む方法とがあり、用途に応じて選べます。

事前にダウンロードしておけば、電波が届かないような場所でも安心。

オフライン状態で快適にコミックを読むことが出来ます。

Wi-Fiが使えるエリアでダウンロードしておけば、外出先では通信費をかけずにコミックが読めて助かります。

好きな作品がスマホやタブレットだけでどこでも読めるというのは、とっても贅沢で快適なことです。それに何冊も持ち歩かなくてもOKなのですから楽ですよね。

漫画を「背表紙表示」で管理できる

ebookjapanの背表紙表示は購入した書籍を本棚に格納した際に、背表紙を並べて表示できる画期的な機能です。

他のサービスにはない、ebookjapanだけの特徴です。

オリジナル特集が楽しい!

ebookjapanではマンガに強いサイトならではの楽しいオリジナル特集を組んで、読者のマンガ探しをサポートしてくれます。

以上のような理由から、私はebookjapanを推しています。いろいろなサービスを利用してきましたが、ebookjapanは堅実なサービスだと感じています。

ebookjapanに対する不安は?

不安に思うことは人それぞれです。

仮にebookjapanに入会したとして、本当に追加課金はないのか、知らないうちに請求されたりするようなことはないのか・・・。

「こんなはずじゃなかった・・・」

なんてことになったりしないのか・・・。

しかしそんな心配は無用です。

会員登録しているだけなら全くお金はかかりませんし、何かを購入させられることもありません。

私の住んでいる地域は近所にお店がないので、どこに行くにも交通費は大めにかかります。私自身がこうした販売サービスを利用している大きな理由のひとつは、ネットで注文できて効率的・経済的だからです。

ebookjapanって、実際どんな感じなの?

実際のところ、「ebookjapan」でコミックを読むというのはどのような流れになるのか。

こんな流れです。

①ebookjapanのサイトへ行きます。
②サンプルを読みます。
③続きが読みたいと思ったら、会員登録(無料)をします。
④キャンペーンやクーポンが利用できるなら利用します。
⑤読みたい作品をお得に購入して読みます。
⑤ついでに無料枠のコミックや書籍なども楽しみます。

会員登録をしただけではお金はかかりません。そもそも月額費用は0円です。不安材料はありません。

よくわかったから、早くコミック読みたい!

という人は下のサイトから最短1分で登録!すぐにコミックや雑誌を読むことが出来ますよ。

↑↑待ちきれない人は今すぐクリック!!

他のサービスで経験したり聞いたりしたことがありませんか?

解約するときにいちいち電話しなければならないとか、書面での解約申請が必要、みたいな面倒くさい話を・・・。

こういうのって「簡単には辞めさせませんよ~」みたいな感じで嫌ですよね。私は「解約しにくいサービス」は絶対に利用しません。

その点、U-NEXTはユーザー目線。面倒なことはさせません。

とてもシンプルで安全。読みたいコミックだけではなく、いろいろなコミック、雑誌、映画などに出会えるのですから、新ジャンルの開拓や新しい発見などもあって、楽しみ方が広がります。

こうして考えてみると、かなりのお得感だと思いませんか?

↑↑待ちきれない人は今すぐクリック!!

PayPayも連携

ebookjapanはPayPayとの連携も可能で、PayPay残高を使って購入することが出来ます。

もともとebookjapanにはebookポイントという制度があり、単巻商品を購入した場合は販売価格の1%分、セット商品を購入した場合は5%分がeBookポイントとして付与されます。

それ以外にYahoo!プレミアム会員に限り、PayPayボーナス(1%)が付与されます。

ebookjapanをおすすめできない人とは?

コミックを読むのにebookjapanは使い勝手がいいのですが、それはあくまでもコミックをよく読む人にとって、です。

コミック好きの人なら、同じ購入するにしても付加価値がつく方がいいと思いますよね。

ebookjapanの場合、その付加価値がいっぱいつくわけで、日常的にコミックを買っていた人にとっては、普通に買うよりも割安で、しかも無料枠などのおまけがついているので確実にお得なのです。

でも、あまり読まない人にはebookjapanはオススメできません。無料枠を有効に活用できないのでは入会する意味はあまりありません。

毎月たくさん買うし読むよ、と言う人は、付加価値満載のebookjapanが絶対にお得です。

普段は別に読まないんだよなあ、という人は、ebookjapanに向いていないかもしれません。もちろん、ebookjapanを通じてコミックに目覚める人もいると思いますが。

いや、逆に、ebookjapanに入会すれば誰でもみんなコミックに目覚めちゃうのかも・・・。

ebookjapanを賢く利用する裏技

ebookjapanをお得に利用する方法は、Yahoo!プレミアム会員になって、よりいっそうお得に購入することです。

Yahoo!プレミアム会員になるとebookjapanで書籍を購入した際のポイント還元率が高くなるというキャンペーンが実施されています。

具体的には、次のようなキャンペーンが実施されます。(記事作成時点)

本気でお得に利用したいと思ったらYahoo!プレミアム(月額498円)の併用がおすすめです。

また、ebookjapanのサイトではクーポンの配布も行っています。

たとえばこんな感じに。

クーポンの該当商品は大幅に割引されることがあるので、クーポン情報に目を光らせておくことが大切です。

『幼女戦記』はとにかくおすすめ!

以上のところまでが、みなさんにおすすめしたい人気コミック

『幼女戦記』

の紹介と、お得に読む方法についてでした。いかがでしたか?

『幼女戦記』は戦記モノですが、独特なセンスが光るユーモアたっぷりの名作でもあります。

まだ読んでいない人はコミックをぜひ読んで、ターニャ・デグレチャフ少尉たちの奮闘を見守ってあげてください。

そして、読みたいコミックをお得に読むおすすめの方法は

ebookjapanを利用して、お得に安全に正攻法で読むのがいちばん!
コミックも雑誌も読めて、映画も観られる!
書籍や雑誌の無料枠や試し読みがあるので、楽しみ方が広がる!

あなたも、ぜひぜひお得で安心・安全な方法で読んでみてくださいね。

↑↑今すぐクリック!!

————————————————————————————
本ページの情報は記事作成時点のものです。
最新の配信状況はebookjapanのサイトにてご確認ください。
————————————————————————————

※本記事は筆者の直感に基づいて書かれたものであり、作品の評価はあくまで個人の感想です。
※記事はネタバレしない程度に書くように努めていますが、多少踏み込んだ記述もあるかもしれません。ご了承ください。

————————————————————————————

スポンサーリンク

 


 


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする