『アルハンブラ宮殿の思い出』のサントラ・挿入歌の紹介(Star、Daydream など)【韓ドラOST】

2018年にtvNで制作されたドラマ『アルハンブラ宮殿の思い出』の挿入歌(OST)を徹底紹介。ヒョンビン、パク・シネ、チャンヨルらが出演した本作は、現実の世界とゲームの世界が交錯した韓国初のARドラマとして注目された話題作。ストーリーもさることながら、特にその結末について賛否両論を巻き起こしました。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『アルハンブラ宮殿の思い出』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. LOCO, Yoo Sung Eun – Star (Little Prince)
02. Elaine – Daydream
03. Ailee – Is You
04. George – Memories of the Alhambra
05. Yang Da Il – I`m Here
06. Eddy Kim – Maybe We

LOCO, Yoo Sung Eun – Star (Little Prince)

LOCO(ロコ)と Yoo Sung Eun(ユ・ソンウン)による「Star (Little Prince)」。”この夢のような童話の世界で、あなたと一緒にあの星を掴みたい・・・”と歌う、作品の世界観を表した曲。

Elaine – Daydream

Elaine(イルレイン)による「 Daydream」。Elaineは『ミスター・サンシャイン』『サイコだけど大丈夫』『ドドソソララソ』『バガボンド』『ハイクラス』など数多くのOSTに参加しています。

Ailee – Is You

韓国系アメリカ人歌手のAILEE(エイリー)による「Is You」。心から愛しているのにうまくいかないもどかしさを表した曲。AILEEは『トッケビ ~君がくれた愛しい日々~』『ホンチョンギ』『スタートアップ:夢の扉』『ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた』など多数のOSTに参加しています。

George – Memories of the Alhambra

Georgeによる「Memories of the Alhambra」。Georgeは『私のIDはカンナム美人』『ちょっと敏感でも大丈夫2020』などのOSTにも参加しています。

Yang Da Il – I`m Here

Yang Da Il (ヤン・ダイル)による「I`m Here」。ヤン・ダイルは『ホンチョンギ』『ホテルデルーナ』『ハベクの新婦』『偉大なる誘惑者』『九尾狐伝~不滅の愛~』『君は私の春』などのOSTにも参加しています。

Eddy Kim – Maybe We

シンガーソングライターのEddy Kim(エディ・キム)による「Maybe We」。Eddy Kimは『トッケビ ~君がくれた愛しい日々~』『あなたが眠っている間に』『雲が描いた月明かり』などのOSTにも参加しています。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『アルハンブラ宮殿の思い出』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする