『優雅な母娘』のサントラ・挿入歌の紹介(Love Day、Love is Leaving Me など)【韓ドラOST】

2019年にKBSで制作されたドラマ『優雅な母娘』の挿入歌(OST)を徹底紹介。チェ・ミョンギル、チャ・イェリョン、オ・チェイ、キム・フンスらが出演した本作は、陰謀によって夫と息子を失った母親が、仇の娘を誘拐して壮絶な復讐を遂行する愛憎ロマンス劇。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『優雅な母娘』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Taesabiae – Love Day
02. Young Ji – Love is Leaving Me
03. DKsoul – Love Memory
04. J-Cera – Love is Gone
05. BBAHN – Only You
06. Han Kyung Il – Goodbye My Love
07. Ran – Finally Farewell
08. The Daisy – Do Not Go Do Not Go Do Not Go
09. Lydia – I’m Sorry. I’m Sorry
10. CANDO – If There’s No Love
11. Nami (Black Pearl) – Sometimes
12. Hwang Garam – Don’t Cry For Me
13. Cheon Soa – If Only I Could Turn Things Back
14. Seo J – Raining In My Eyes
15. Morning Coffee – Hope It’s A Lie
16. Jo Moon Geun – Because I’m Bad At Love
17. Oneyears – Maybe I’m Still In Love
18. Song Min Kyung – Please
19. An Ye Seul – For The Last Time
20. CODA BRIDGE – Farther Away
21. CHANG IN-HWAN – I’ll Stop Crying

Taesabiae – Love Day

Taesabiaeによる「Love Day」。Taesabiaeは『恋の花が咲きました~2人はパトロール中~』『願いを言ってみて』などのOSTにも参加しています。

Young Ji – Love is Leaving Me

Young Jiによる「Love is Leaving Me」。

DKsoul – Love Memory

DKsoulによる「Love Memory」。DKsoulは『星になって輝く』『人形の家』などのOSTに参加しています。

J-Cera – Love is Gone

J-Ceraによる「Love is Gone」。J-Ceraは『Melody of Love』『神との約束』『人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~』などのOSTにも参加しています。

BBAHN – Only You

BBAHNによる「Only You」。BBAHNは『輝いてスングム』『花道だけ歩きましょう』『誰が何といっても』などのOSTにも参加しています。

Han Kyung Il – Goodbye My Love

Han Kyung Ilによる「Goodbye My Love」。Han Kyung Ilは『やってきた!ファミリー』『甘い秘密』などのOSTにも参加しています。

Ran – Finally Farewell

Ranによる「Finally Farewell」。Ranは『危険な約束』『私だけのあなた』などのOSTにも参加しています。

The Daisy – Do Not Go Do Not Go Do Not Go

The Daisyによる「Do Not Go Do Not Go Do Not Go」。The Daisyは『花道だけ歩きましょう ~恋の花が咲きました~』『カイロス~運命を変える1分~』『危険な約束』などのOSTにも参加しています。

Lydia – I’m Sorry. I’m Sorry

Lydiaによる「I’m Sorry. I’m Sorry」。Lydiaは『愛のクァベギ』『危険な約束』『BAD LOVE〜愛に溺れて〜』『恋の花が咲きました~2人はパトロール中~』など多数のOSTに参加しています。

CANDO – If There’s No Love

CANDOによる「If There’s No Love」。CANDOは『パフューム』『花道だけ歩きましょう ~恋の花が咲きました~』のOSTにも参加しています。

Nami (Black Pearl) – Sometimes

Black PearlのNami (ナミ)による「Sometimes」。Namiは『花道だけ歩きましょう ~恋の花が咲きました~』のOSTにも参加しています。

Hwang Garam – Don’t Cry For Me

Hwang Garamによる「Don’t Cry For Me」。

Cheon Soa – If Only I Could Turn Things Back

Cheon Soaによる「 If Only I Could Turn Things Back」。

Seo J – Raining In My Eyes

Seo Jによる「Raining In My Eyes」。

Morning Coffee – Hope It’s A Lie

Morning Coffeeによる「Hope It’s A Lie」。Morning Coffeeは『花道だけ歩きましょう ~恋の花が咲きました~』のOSTにも参加しています。

Jo Moon Geun – Because I’m Bad At Love

Jo Moon Geunによる「Because I’m Bad At Love」。Jo Moon Geunは『憎くても愛している』『モンスター』『危険な約束』などのOSTに参加しています。

Oneyears – Maybe I’m Still In Love

Oneyearsによる「Maybe I’m Still In Love」。

Song Min Kyung – Please

Song Min Kyungによる「Please」。

An Ye Seul – For The Last Time

An Ye Seul による「For The Last Time」。

CODA BRIDGE – Farther Away

CODA BRIDGE による「Farther Away」。

CHANG IN-HWAN – I’ll Stop Crying

CHANG IN-HWANによる「I’ll Stop Crying」。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『優雅な母娘』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする