『シスターズ』のサントラ・挿入歌の紹介(Enough、LA VIE など)【韓ドラOST】

2022年にtvNで制作されたドラマ『シスターズ』の挿入歌(OST)を徹底紹介。キム・ゴウン、ナム・ジヒョン、パク・ジフ、ウィ・ハジュンらが共演した本作は、貧困家庭に育った三姉妹の長女のもとに訳ありな大金が転がり込んだことで始まる騒動を描いた社会派ミステリー・ヒューマンドラマ。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『シスターズ』オリジナルサウンドトラックの曲目

01.  Zior Park – Enough
02.  SOLE – LA VIE

Zior Park – Enough

Zior Parkによる「Enough (Prod. Primary)」。”多すぎず、少なすぎず、私を生かしておくのにちょうどいいだけのあなたの愛・・・”と歌う曲。

SOLE – LA VIE

SOLEによる「LA VIE」。”すべてを持っていると思っていたのに、私を満たしてくれるものは何も持ってなかった・・・”と歌う曲。

『シスターズ』オープニング曲

『シスターズ』のオープニングタイトル(イントロ)です。

『シスターズ』の予告編

『シスターズ』のティーザー予告動画です。

NetflixによるOfficial Clipです。

ソン・ジュンギが特別出演

ドラマ『ヴィンチェンツォ』で本作のキム・ヒウォン監督とタッグを組んだソン・ジュンギが2話に特別出演しています。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『シスターズ』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする