韓国ドラマ・映画でおすすめのダークヒーローもの10選

韓国ドラマの人気ジャンルのひとつが、人ならざる者との恋愛を描いたラブ&ファンタジーもの。人外の魅力的なキャラクターが数多く誕生しています。

韓流ドラマのダークヒーローものの中で人気の高い作品のトップ10を紹介します。あなたはいくつ観たことがありますか?

スポンサーリンク

ディヴァイン・フューリー/使者(2019)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第10位は「ディヴァイン・フューリー」。

「梨泰院クラス」「キム秘書はいったい、なぜ?」などで人気のパク・ソジュンが、右手で悪魔を倒す格闘家を演じるエクソシスト系ダークヒーローものです。

バチカンから来たベテラン神父にアン・ソンギ、悪魔を操る闇の司教にウ・ドファンがキャスティングされています。

The Witch/魔女(2018)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第9位は「The Witch/魔女」。

幼少時の記憶を無くした平凡な女子高生が、ある出来事をきっかけに危険な男たちに狙われる、謎解きミステリータッチのアクションホラー。

「梨泰院クラス」で注目されたキム・ダミが、韓国映画史上最凶のダークヒロインを演じています。2021年にはパート2も公開予定。

悪人伝(2019)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第8位は「悪人伝」。

ヤクザの親分(マ・ドンソク)と暴⼒刑事(キム・ムヨル)が手を組み、凶悪な連続無差別殺⼈鬼(キム・ソンギュ)と戦う異色のバイオレンスアクション映画。絶対悪の三つ巴にも関わらず、どこか憎めない組長をマ・ドンソクが怪演しています。

探偵ホン・ギルドン 消えた村(2016)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第7位は「探偵ホン・ギルドン 消えた村」。

事件解決率99%を誇る探偵ホン・ギルドン(イ・ジェフン)と巨大な闇の組織との戦いを描くサスペンス作品。悪人よりも悪名高いホン・ギルドンの掟破りの活躍が爽快です。

ヴァンパイア検事(2013)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第6位は「ヴァンパイア検事」。

不慮の事故に巻き込まれ、ヴァンパイアとして生まれ変わった男が検事になり、被害者の血を飲むと殺害直前の状況が見えるというサイコメトリー能力を利用して事件を解決していくクライムサスペンス。

シーズン2「ヴァンパイア検事~残された赤い記憶」には吉高由里子も出演。

「ドクター・プリズナー」(2019)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第5位は「ドクター・プリズナー」。

善良な外科医が復讐のために豹変し、刑務所の医師として復帰。VIP犯罪者たちを利用しながら“刑務所の王”と呼ばれる刑務所医療課長の座を狙って頭脳対決を繰り広げるプリズン・サスペンスドラマです。

「マッド・ドッグ ~失われた愛を求めて~」(2017)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第4位は「マッド・ドッグ ~失われた愛を求めて~」。

悪質な保険金詐欺を摘発するためなら違法行為もいとわない私設保険調査会社の活躍を描いたクライムサスペンス。かつて愛する人を失った者や家族に見放された者たちが集う通称”マッドドッグ”のダークヒーローっぷりが爽快。

「悪い刑事 ~THE FACT~」(2021)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第3位は「悪い刑事 ~THE FACT~」。

オヤジ俳優として大人気のシン・ハギュンが、犯人逮捕のためなら手段を選ばない破天荒な無法刑事を熱演。魅惑的な天才サイコパス(イ・ソル)との危険な協力捜査によって、凶悪な連続殺人犯を追い詰めます。

「模範タクシー」(2021)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第2位は「模範タクシー」。

元陸軍特殊部隊のタクシー運転手がタクシー会社のメンバーとともに、法で裁けない悪人に私的制裁を加えていくダークヒーローものです。

数々の社会問題をフィーチャーしたストーリーや、イ・ジェフンの派手なアクションが注目され、大ヒット作品となりました。

「ヴィンチェンツォ」(2021)

おすすめの韓流ダークヒーローもの10選の第1位は「ヴィンチェンツォ」。

マフィアの顧問弁護士を務める韓国系イタリア人、ヴィンチェンツォ・カサノ(ソン・ジュンギ)が祖国韓国を舞台に、悪事を重ねる巨大組織に報復していくというダークヒーローもの。「太陽の末裔」とは180度違う新境地を開いたソン・ジュンギが大人気となりました。

まとめ

以上、本当に面白いおすすめの韓流ラブ&ファンタジードラマ10本を紹介しました。数ある韓国ドラマの中でも、今回挙げた10作品ならどれもハズレなし。最後まで楽しめること間違いなしです。

話題の韓国ドラマを何から観ようか悩んでいる人はぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする