『花遊記<ファユギ>』(イスンギ)はU-NEXT,ネトフリなど動画配信サービスで無料視聴できる?【韓国ドラマ/韓流】

2017年12月~2018年3月に放送された、主演イ・スンギの韓ドラ『花遊記<ファユギ>(コリアン・オデッセイ)』。

古代小説西遊記をモチーフにした、悪童孫悟空と紳士な牛魔王が暗い世界で光を探す旅を描いた新感覚ロマンチックファンタジーです。

チャン・グンソク、キム・ジスもカメオ出演。

今回はそんな韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>(コリアン・オデッセイ)』を、U-NEXTやネトフリなどの動画配信サービスで全話無料で見れるかどうか、あらすじ、キャスト、相関図などについてまとめました。

スポンサーリンク

主演イ・スンギ『花遊記<ファユギ>(コリアン・オデッセイ)』(韓ドラ)を無料で見ることができる動画配信サイト比較:U-NEXT・ネトフリ・アマプラなど

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』は、以下の動画配信サービスで視聴することができます。

配信サービス 配信状況 無料期間/月額/P等

TSUTAYA TV
◎見放題
※2021年11月25日まで配信
30日間無料
月額:2,659円(動画見放題+定額レンタル8プラン)
ポイント:1100P付与

ユーネクスト

◎見放題

31日間無料(無料期間ポイント付与:600P)
月額:2,189円
ポイント:1200P付与

hulu
◎見放題 14日間無料
月額:1,026円
ポイント:なし

Netflix
◎見放題
無料期間なし
月額:990円
ポイント:なし

FOD

◎見放題

14日間無料
月額:976円
ポイント:最大1300P(100P付与+400×3回獲得)

dTV

◎見放題

31日間無料
月額:550円
ポイント:なし

Amazonプライムビデオ

◎見放題

30日間無料
月額:500円(または年会費4,900円)
ポイント:なし

※月額料金は全て税込金額。
※2021年6月時点。詳細は各公式サイトへ。

『花遊記<ファユギ>(コリアン・オデッセイ)』(韓国ドラマ)のあらすじ

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』のあらすじは・・・

幼少期から妖怪が見える少女チン・ソンミは、ひとり孤独な日々を過ごしていた。

そんなある日、偶然出会った牛魔王ウ・フィに五行山に行ってあるものを取ってきてほしいと頼まれる。

ソンミは言われるがまま五行山へと向かったが、そこには、神々から怒りを買い、妖力を封印された孫悟空、ソン・オゴンが閉じ込められていた。

ソンミは悟空を助ける代わりに自身を守ってほしいと提案するが、解放した途端に逃げられてしまった・・・

月日は流れ、ソンミは不動産屋を営む女社長に成長。

一方、悟空は飲むと無敵になる”三蔵法師”の血を継いだ人物が現れたと聞きつけ、やっとの思いで見つけると、その人物はが置き去りにしたソンミだった・・・

西遊記をモチーフにした新感覚ロマンチックファンタジーです。

『花遊記<ファユギ>(コリアン・オデッセイ)』(韓ドラ)の評判や口コミ

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』の評判や口コミはどうでしょうか?

1,2話で挫折しそうになったけどラブの気配を察知してなんとか最後まで見た。つっこみどころ多すぎるしストーリーのがばがばさは否めない。だんだん三蔵が調子乗ってきて全く感情移入できない。三蔵と悟空のやりとりがずっと堂々巡りしてる感じ。そして結局誰も幸せにならない。
くそ真面目な顔で愛してるって言うイ・スンギと衣装の豪華さと魔王のキャラの振り幅は見る価値あると思う。

イ・スンギのあの髪がイヤで見れなかったんですけど、見始めたらイ・スンギがカッコ良かったです。オ・ヨンソが美しい。そして、チャ・スンウォンの、ふざけた魔王もほっこりしました。

最初あまり面白くないのかなと思いきや、めちゃめちゃ面白いです
イ・スンギにこの役がぴったりです!!!

凄いファンタジーと思って、現実離れした世界観がどうかな?と思ってたけど、とっても面白かった!

けど、色々切ない!
漫画ちっくな演技もそれはそれで楽しかった!

韓国・現代版の西遊記。
まあまあ面白かったけど、もう少し短くしてほしい。

放送中、何かと問題があったらしいこのドラマですが、普通におもしろかった。
たしかにCGが、ん?ってなったり傷のメイクが違和感有りだったりして現実に引き戻されたりもしたけど、役者さん達は頑張ってた。
特に女優さんたちが好演だったと思う。
その中でも目を引いたのがプジャ役
死体から悪鬼までしっかり演じ分けてて凄く良かった!
チャスンウォンもイスンギもナPDファミリーだし同局だからか、ユン食堂流れたり魔王は料理上手とかセリフが出てきた時は何とも言えない嬉しさ笑
イスンギはバラエティでしか見たことなかったけど、こんなにカッコいいとは…
しばらくイスンギ出演ドラマにハマりそうな予感。

チャ・スンウォンの魔王が好評だったようです。

『花遊記<ファユギ>(コリアン・オデッセイ)』(韓国ドラマ)のキャスト(出演者)情報・相関図

『花遊記<ファユギ>』(韓国ドラマ)の主演・出演キャスト&スタッフ情報

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』は、イ・スンギ、チャ・スンウォン、オ・ヨンソが主要キャストです。

ソン・オゴン/孫悟空役(イ・スンギ)


◆1987年1月13日生まれ、182cm

◆イ・スンギ他作品:
華麗なる遺産(2009年)、僕の彼女は九尾狐<クミホ>(2010年)、キング 〜Two Hearts(2012年)、 九家の書〜千年に一度の恋〜(2013年)、 君たちは包囲された(2014年)、 バガボンド(2019年)、マウス(2021年)等

◆『花遊記<ファユギ>』:
孫悟空、ソン・オゴン。猿の妖怪。

ウ・フィ/牛魔王役(チャ・スンウォン)


◆1970年6月7日生まれ、188cm

◆チャ・スンウォン他作品:
最高の愛〜恋はドゥグンドゥグン〜(2011年)、君たちは包囲された (2014年)、華政(ファジョン)(2015年)等

◆『花遊記<ファユギ>』:
ウ・フィ、牛魔王。

チン・ソンミ/三蔵法師役(オ・ヨンソ)


◆1987年6月22日生まれ、170cm

◆オ・ヨンソ他作品:
棚ぼたのあなた(2012年)、私はチャン・ボリ!(2014年)、輝くか狂うか(2015年)、帰ってきて ダーリン!(2016年)、猟奇的な彼女(2017年)、欠点ある恋人たち(2019年)等

◆『花遊記<ファユギ>』:
チン・ソンミ、三蔵法師。いわくつき物件専門の不動産屋。

  役名 俳優名
出演 ソン・オゴン/孫悟空(猿の妖怪) イ・スンギ
ウ・フィ/牛魔王(ルシファー企画会長、牛の妖怪) チャ・スンウォン
チン・ソンミ/三蔵法師(いわくつき物件専門の不動産屋) オ・ヨンソ
チョ・パルゲ(PK)/猪八戒(トップスター、オゴンの弟分、猪の妖怪) イ・ホンギ
サ・オジョン(ユン・デシク)/沙悟浄(大企業会長、オゴンの弟分、河童の妖怪) チャン・グァン
須菩提祖師(オゴンの師、フィの友人、妖怪) ソン・ジル
マ・ジヨン(フィの秘書、犬の妖怪) イエル
イ・ハンジュ(ソンミの不動産屋の職員) キム・ソンオ
冬将軍(オゴンの友人、アイスクリーム屋) ソンヒョク
夏仙女(冬将軍の妹、バーのマダム) ソンヒョク
チョン・セラ(プジャ)(ゾンビ少女) イ・セヨン
アサニョ(セラに憑りついた悪霊) イ・セヨン
カン・デソン(韓国大学史学科教授) ソン・ジョンホ
アリス(トップモデル) ボラ
ホン・ヘア(博物商人の孫) ワン
孔雀の妖怪 チャン・グンソク 
ソ・ユニ(ジャウン)(フィの初恋の相手) キム・ジス
本商人(子供の魂を盗む悪霊) イ・ソヨン
保健所の医師、シラサギの妖怪 オ・ヨナ
イ・ダイン(歌手) ヨンジョン(宇宙少女)
ソンミの少女時代 カル・ソウォン
演出 パク・ホンギュン:【他作品】:「善徳女王」「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」
脚本 ホン・ジョンウン、ホン・ミランのホン姉妹【他作品】:「美男<イケメン>ですね」「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」「ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~」「主君の太陽」

『花遊記<ファユギ>』(韓国ドラマ)の相関図

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』の相関図です。


(出典元:韓国ドラマ「花遊記<ファユギ>」公式サイト

『花遊記<ファユギ>』(韓国ドラマ)にはチャン・グンソク、キム・ジスもゲスト出演

チャン・グンソク、キム・ジスもカメオ出演しています。

チャン・グンソク:
孔雀の妖怪役で、第3話カメオ出演。

キム・ジス:
ウ・フィ/牛魔王の初恋の相手役で、第13話カメオ出演。

『花遊記<ファユギ>(コリアン・オデッセイ)』(韓ドラ)のOST(挿入歌)

韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』の代表的なOST(挿入歌)です。

「 Let Me Out」NU’EST W

「When I Saw You」BUMKEY

「君が僕ならば /If You Were Me」(Feat. ユ・フェスン of N.Flying )ジミン、ユナ

まとめ

以上、韓国ドラマ『花遊記<ファユギ>』の動画を無料で視聴できる配信サービスについての紹介でした。

なお、配信情報は記事作成時点のものです。

配信が終了している場合もありますので、加入前に現在の配信状況について再確認することをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする