『ハンムラビ法廷』のサントラ・挿入歌の紹介(Like we just met、Everyday In You など)【韓ドラOST】

2020年に制作されたドラマ『ハンムラビ法廷 ~初恋はツンデレ判事!?~』の挿入歌(OST)を徹底紹介。エル(INFINITE)、コ・アラ、ソン・ドンイルらが共演した本作は、原理原則主義のエリート判事と熱血型の新人女性判事が仕事と恋に全力疾走するリーガル・ヒューマンドラマ。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『ハンムラビ法廷』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Hwang Seon Ho – Like we just met
02. ILLUWA BAND – Everyday In You
03. U-mb5 (Feat.Hodge) – Someday, Somehow
04. U-mb5 (feat.Sam Carter) – You Are The Apple Of My Eye
05. Haru – Ususu

Hwang Seon Ho – Like we just met

Hwang Seon Ho(ファン・ソノ)による「Like we just met」。”初めて恋に落ちたその日のことを忘れない”と歌う曲。

ILLUWA BAND – Everyday In You

ILLUWA BAND による「Everyday In You」。”新しい記憶も習慣も、みんなあなたの影響。いつの間にか心があなたでいっぱい・・・”と歌う爽やかなラブソング。

U-mb5 (Feat.Hodge) – Someday, Somehow

音楽グループのU-mb5とソロ歌手のHodgeがコラボした「 Someday, Somehow」。

U-mb5 (feat.Sam Carter) – You Are The Apple Of My Eye

U-mb5とSam Carterによる「You Are The Apple Of My Eye」。”誰かの助けが必要ならぼくがそばにいるよ。ぼくの生きる理由は君だから”と歌うラブソング。

Haru – Ususu

Haruによる「Ususu」(はらら)。音もなく咲いて散る花の歌声を「우수수 우수수(はらら はらら」と表現した曲。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『ハンムラビ法廷』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする