『ブラックドッグ~新米教師コ・ハヌル~』のサントラ・挿入歌の紹介(In my shadow、 Moonlight、horizon など)【韓ドラOST】

2019年にKBS2で制作されたドラマ『ブラックドッグ~新米教師コ・ハヌル~』の挿入歌(OST)を徹底紹介。ソ・ヒョンジン、ラ・ミラン、イ・チャンフンらが出演した本作は、新米臨時教師となったヒロインが教育現場での人間関係に悩み葛藤しながら成長する姿を描いたヒューマンストーリー。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『ブラックドッグ~新米教師コ・ハヌル~』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Kim Bo Hyung – In my shadow
02. Sondia – Moonlight
02. KLANG – horizon
03. MINSEO – Love yourself

Kim Bo Hyung – In my shadow

Kim Bo Hyung(キム・ボヒョン)による「In my shadow」。Kim Bo Hyungは『アビス』『THE K2〜キミだけを守りたい〜』『シティーハンター in Seoul』などのOSTにも参加しています。

Sondia – Moonlight

Sondiaによる「Moonlight」。”困ったときはあなたが私の進む道を照らして”と歌う曲。Sondiaは『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』『偶然見つけたハル』『梨泰院クラス』『ミッシング~彼らがいた~』『五月の青春』『18アゲイン』など数多くのOSTに参加しています。

KLANG – horizon

KLANG(クラン) による「horizon」。”あなたの地平線はあなた自身で変えることができる”と歌う曲。KLANGは『彼女の私生活』『恋するアプリ Love Alarm』『ダリとカムジャタン』『花様年華〜人生が花になる瞬間〜』『スポンサー』など多数のOSTに参加しています。

MINSEO – Love yourself

MINSEO(ミンソ)による「Love yourself」。”どんな時にも自分自身を信じよう”と歌う曲。MINSEOは『花が咲けば、月を想い』『医師ヨハン』『彼はサイコメトラー』『不可殺ー永遠を生きる者ー』などのOSTに参加しています。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『ブラックドッグ~新米教師コ・ハヌル~』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする