ドラマ「ホテルデルーナ~月明りの恋人~」の気になるロケ地・聖地はここ!ホテル・ピザ屋・トンネルなど

IU(アイユー)とヨ・ジングの共演で大ヒットした韓国ドラマ『ホテルデルーナ~月明りの恋人~』。幽霊だけが泊まることのできるホテルを舞台に、千年もの間ホテルを運営している女性と、彼女に魅入られた青年の数奇なロマンスを描いた作品です。

ドラマ『ホテルデルーナ~月明りの恋人~』のロケ地情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

ホテルデルーナの外観⇒木浦近代歴史館

チョン・マンウォル(IU)が運営するホテルデルーナのエントランスの外観は、木浦近代歴史館です。19世紀末に日本領事館として建てられたもので、現在は歴史博物館になっています。

ロイヤルパシフィックホテル⇒パラダイス・シティ

物語の冒頭でチャンソンが働き始めたロイヤルパシフィックホテルの撮影は、仁川空港に隣接したカジノ付き統合型リゾート施設 パラダイスシティで行われました。草間彌生さんのかぼちゃも映っています。

マンウォルがミラを招待する遊園地として、施設内のアミューズメントパーク ワンダーボックスも登場。

読書好きの宿泊客の部屋

読書がしたい幽霊の部屋の撮影は、ソウル市とソウル図書館が運営している古本屋&ブックカフェのソウル本宝庫で行われています。

サンチェスの家

チャンソンが居候している友達のサンチェスの家は、写真撮影や結婚式等に使われる施設 EUM the PLACEです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

E UM THE PLACE(@eumtheplace)がシェアした投稿

マンウォルとチャンソンが行った餃子屋

マンドゥを食べたいマンウォルがチャンソンと一緒に訪れた餃子のお店は、韓国式ギョウザのチェーン店 昌華堂の大学路店です。

サンチェスのピザ屋

サンチェスが経営するピザ屋は韓国で人気のピザチェーン Pizza Alvoloのムンレ店です。Pizza Alvoloの店舗は近年の勧告ドラマの常連で、『サイコだけど大丈夫』『わかっていても』『君は僕の春』などに登場しています。

天国へのトンネル

死者がリムジンに乗って天国へと向かうトンネルは忠清北道堤川市にある古いトンネルを使って撮影しています。このトンネルは『サイコだけど大丈夫』『愛の迷宮~トンネル~』などにも登場する有名なトンネルです。

チャンソンが幽霊騎士に襲われる場所

幽霊が見えるようになったばかりのチャンソンが騎士に襲われ、マンウォルに助けられるシーンは、漢陽大学ERICAキャンパス内にあるライオンズレイクと呼ばれる場所で撮影されています。

チャン・マンウォルのインスタグラム

IUが演じる主人公 チャン・マンウォルはドラマの中で頻繁にSNSを利用していますが、マンウォルのインスタグラムのアカウントは実在しており、ドラマのキャストたちのスナップを見ることが出来ます。

⇒チャン・マルウォンのInstagramアカウント

まとめ

以上、ドラマ『ホテルデルーナ』の主なロケ地の紹介でした。

ロケに使われた場所を訪問をする際は節度を持って行動し、他の人に迷惑をかけないように心がけましょう。また、施設によっては撮影が許可されていない場合もあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする