『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』のサントラ・挿入歌の紹介(Melting、Mind Warning など)【韓ドラOST】

2022年にJTBCで制作されたドラマ『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』。パク・ミニョンとソン・ガンが共演したヒューマン・ラブコメディーがファンから大注目!

POPな挿入曲もヒットの予感です。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. CHEEZE – Melting
02. ONEW – Mind Warning
03. KYUHYUN – Promise You
04. Rothy – Something Precious
05. John Park – The Day You Were Falling

CHEEZE – Melting

ソロ歌手のCheeze(チーズ)による「Melting」。CHEEZEは『九尾の狐とキケンな同居』『ボーイフレンド』『サイコだけど大丈夫』『海街チャチャチャ』『スタートアップ:夢の扉』など数多くのOSTに参加しています。

ONEW – Mind Warning

アイドルグループSHINeeのメンバー、ONEW(オニュ/オンユ)による「Melting」。ONEWは『ハイクラス』『君は私の春』『別れの猶予,一週間』のOSTにも参加しています。

KYUHYUN – Promise You

SUPER JUNIOURのKyuhyun(キュヒョン)による「Promise You」。Kyuhyunは『賢い医師生活』『製パン王キム・タック』『パスタ〜恋が出来るまで〜』などのOSTにも参加しています。

Rothy – Something Precious

Rothy(ロージー)による「Something Precious」。Rothyは『コンビニのセッピョル』『ロマンスは別冊付録』『キム秘書はいったい、なぜ?』『智異山』などのOSTにも参加しています。

John Park – The Day You Were Falling

John Parkによる「The Day You Were Falling」。『ユミの細胞たち』『知ってるワイフ』『都会の男女の恋愛法』『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』などのOSTにも参加しています。

Punch – I Love You This Much

”OST界の妖精”の異名を持つPunch(パンチ)による「I Love You This Much」。Punchは『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』『太陽の末裔』『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』『ホテルデルーナ』『ホンチョンギ』など多数のOSTに参加しています。

Kim Na Young – Love Hurts A Little More

Kim Na Young (キム・ナヨン)による「Love Hurts A Little More」。”風が吹いて消えるほど、雨で痕跡がぼやけるほど、私たちの愛は軽くない・・・”と歌う曲。Kim Na Youngは『その年、私たちは』『九尾の狐とキケンな同居』『キム秘書はいったい、なぜ?』『オレンジ・マーマレード』『愛の不時着』『あなたが眠っている間に』など数多くのOSTにも参加しています。

Giriboy – Abnormal Climate

Giriboyによる「Abnormal Climate」。”勝手に来るあなたも含めて、世の中は思うようにならない異常気象ばかり・・・”と歌う曲。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする