『一人だけ』(The One and Only)のサントラ・挿入歌の紹介(Happy End、The One and Only など)【韓ドラOST】

2021年にJTBCで制作されたドラマ『一人だけ』(The One and Only)の挿入歌(OST)を徹底紹介。

アン・ウンジン、キム・ギョンナム、カン・イェウォン、ジョイ(Red Velvet)が共演した『一人だけ』(The One and Only)は、余命宣告を受けた3人の女性がこの世で一人だけ”悪い奴”を道連れにしようとして、一人だけの”大切な人”を見つけてしまうという異色のヒューマンドラマ。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『一人だけ』(The One and Only)オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Yangpa – Happy End
02. msftz – The One and Only

Yangpa – Happy End

抜群の歌唱力で知られるソロ歌手 Yangpa(ヤンパ)が歌う「Happy End」。”あなたが笑っていれば、私はハッピーエンド”という歌詞には、愛する人との幸せな未来を願う心情が込められています。

msftz – The One and Only

シンガーソングライターのmsftz(ミスフィッツ)による「The One and Only」。”あなたを照らすただ一人の人は私よ”と歌うラブソング。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『一人だけ』(The One and Only)のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする