『夫婦の世界』のサントラ・挿入歌の紹介(Solitary Voyage、Nothing On You など)【韓ドラOST】

2020年にJTBCで制作されたドラマ『夫婦の世界』の挿入歌(OST)を徹底紹介。キム・ヒエ、パク・へジュン、ハン・ソヒ、パク・ソニョンらが共演した本作は、夫と息子と何不自由なく幸せな家庭を築いてきた女医が夫の浮気&愛人の妊娠で疑心暗鬼になり、やがて復讐の鬼と化す様を描いた愛憎ドラマ。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『夫婦の世界』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Kim Yoon Ah – Solitary Voyage
02. Josh Daniel – Nothing On You
03. Son Seung Yeon – Sad
04. Ha Dong Kyun – Just Leave Me
05. Huh Gak – Farewell In Tears
06. Baek Ji Young – The Days That Were Loved
 

『夫婦の世界』のオープニング

『夫婦の世界』のオープニング曲です。

Kim Yoon Ah – Solitary Voyage

Kim Yoon Ah(キム・ユナ)による「Solitary Voyage」。Kim Yoon Ahは『シグナル』『人間失格』『ミスターサンシャイン』『ボイス』『ザ・プロファイラー~見た通りに話せ~』『謗法~運命を変える方法~』など数多くのOSTに参加しています。

Josh Daniel – Nothing On You

実力派シンガーのJosh Danielによる「Nothing On You」。”もう私は誰も愛することができない・・・”と傷心の思いを歌う曲。Josh Danielは『クリーニングアップ』のOSTにも参加しています。

Son Seung Yeon – Sad

Son Seung Yeon による「Sad」。Son Seung Yeonは『不滅の恋人』『王の顔』『コッパダン 〜恋する仲人〜』などのOSTにも参加しています。

Ha Dong Kyun – Just Leave Me

Ha Dong Kyun(ハ・ドンギュン)による「Just Leave Me」。”君がいない夜は胸の片隅が空っぽになった気分・・・”と歌う後悔の曲。Ha Dong Kyunは『マザー:無償の愛』『人間失格』『昼と夜』などのOSTにも参加しています。

Huh Gak – Farewell In Tears

Huh Gak(ホガク)による「 Farewell In Tears」。Huh Gakは『ノクドゥ伝』『こんにちは? 私だよ!』『星から来たあなた』『ただひとつの愛』『とにかくアツく掃除しろ!』など数多くのOSTに参加しています。

Baek Ji Young – The Days That Were Loved

Baek Ji Young(ペク・ジヨン) による「The Days That Were Loved」。”恋しくて苦しくて、僕は音もなく崩れていく・・・”と歌う傷心の曲。Baek Ji Youngは『アイリス』『屋根部屋のプリンス』『グッド・ドクター』『雲が描いた月明り』『シークレットガーデン』など数多くのOSTに参加しています。

『夫婦の世界』の予告編

『夫婦の世界』の予告動画です。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『夫婦の世界』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする