『風と雲と雨』のサントラ・挿入歌の紹介(Wind, Clouds, and Rain、Endless など)【韓ドラOST】

2020年にTV Chosenで制作されたドラマ『風と雲と雨』の挿入歌(OST)を徹底紹介。パク・シフ、コ・ソンヒ、チョン・グァンリョルらが共演した本作は、興宣大院君と息子、高宗の時代に、天才的な能力を持つ観相師と霊的な能力を持つ女性の運命の恋を描いた恋愛時代劇。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『風と雲と雨』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Eru – Wind, Clouds, and Rain
02. Im Hyung Joo – Endless
03. Nautilus – Love Spreads
04. Song So Hee – Season of You
05. Lim Hyung Joo – A Thousand Years Is Like a Day (2020 Remastering Ver.)
 

『風と雲と雨』のオープニング

『風と雲と雨』のオープニング曲です。

Eru – Wind, Clouds, and Rain

Eruによる「Wind, Clouds, and Rain」。”月を見ても星を見ても、胸が痛む私の愛・・・”と切なく歌う曲。ERUは『あなたはひどいです』『製パン王 キム・タック』『恋せよシングルママ』などのOSTにも参加しています。

Im Hyung Joo – Endless

韓国を代表するポペラ(オペラ的なポップ)のテノール歌手、Im Hyung Joo(イム・ヒョンジュ)による「Endless」。

Nautilus – Love Spreads

Nautilusによる「Love Spreads」。”他の愛に惑わされずにわたしを見つけてください”と歌うラブソング。

Song So Hee – Season of You

Song So Heeによる「Season of You」。

Lim Hyung Joo – A Thousand Years Is Like a Day

Lim Hyung Jooによる「A Thousand Years Is Like a Day」 (2020 Remastering Ver.)。”千年が一日のようで、一日が千年のようにあなたのことばかり思っている・・・”と歌う曲。

『風と雲と雨』の予告編

『風と雲と雨』の予告動画です。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『風と雲と雨』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする