『野獣の美女 コンシム』のサントラ・挿入歌の紹介(To The Struggling You、My First Kiss など)【韓ドラOST】

2016年にSBSで放送されたドラマ『野獣の美女 コンシム』の挿入歌(OST)を徹底紹介。ナムグン・ミン、ミナ、ソ・ヒョリム、オン・ジュワンが繰り広げるロマンチック・ラブコメディー。ポップな挿入歌も注目されました。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『野獣の美女 コンシム』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Woo Yerin – To The Struggling You
02. Minah (Girl’s Day) – My First Kiss
03. Choi Sang Yeop-My Face is Burning
04. Jang Woo Ram – 恋愛細胞
05. Coffee Boy – Found
06. Dindin(ft. Juniel) – You Look Pretty
07. NELL – Waiting For You
08. Wheesung – Again
09. YEO EUN – IF YOU

Woo Yerin – To The Struggling You

ウ・イェリンによる「To The Struggling You」(大変なあなたに)。毎日必死に頑張っている人への応援ソング。

Minah (Girl’s Day) – My First Kiss

本作のヒロインを演じたGirl’s Dayのミナによる「My First Kiss」。”この瞬間はあなただけに許されたの。バカね、ためらわないで”と歌うPOPなラブソング。

Choi Sang Yeop – My Face is Burning

チェ・サンヨプによる「My Face is Burning」(顔がカッカする)。”顔がカッカして、全身がポカポカする・・・愛みたいだ”と歌うファンキーな一曲。

Jang Woo Ram – Love Cells

チャン・ウラムによる「Love Cells」(恋愛細胞)。恋に落ちた男性の戸惑いと混乱を歌っています。

Coffee Boy – Found

シンガーソングライターのCoffee Boyによる「Found」(見つけた)。巡り合った奇跡の出会いを歌った曲です。

Dindin(ft. Juniel) – You Look Pretty

『哲仁王后』のOSTなどにも参加しているラッパーでタレントのディンディンによる「You Look Pretty」。愛をスタートさせる男女のウキウキなラブソング。

NELL – Waiting For You

ロックバンドのNELL(ネル)による「Waiting For You」。

Wheesung – Again

フィソンが歌う「Again」。”何度も目がいくんだ。どうしよう。君に嵌まってしまった・・・”というラブソング。

YEO EUN – IF YOU

元MelodyDayのメインボーカル、ヨウンが歌う「If You」。

まとめ

以上、『野獣の美女 コンシム』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする