キムダミ/チェウシク共演ドラマ「その年、私たちは」をnetflix以外で無料でみれる?小ネタ等も紹介!

韓国SBSのドラマ『その年、私たちは』。

チェ・ウシクとキム・ダミが、ひかれあう正反対の2人を演じる青春ドラマ・ラブコメディです。

注目の韓国ドラマ『その年、私たちは』を、ネトフリなどの動画配信サービスで全話無料で見れるかどうか、キャスト、伏線や小ネタなどを含めてまとめました。

スポンサーリンク

チェウシク/キムダミ共演『その年、私たちは』(韓国ドラマ)を無料で見ることができる動画配信サイトは?

韓国ドラマ『その年、私たちは』はSBSで2021年12月6日に初放送され、Netflixでもストリーミング配信されています。

2022年1月現在、日本ではNetflix以外で視聴できない状況です。

配信サービス 配信状況 無料期間/月額/P等

Netflix

◎見放題

無料期間なし
月額:990円
ポイント:なし

※月額料金は全て税込金額。
※詳細は各公式サイトへ。

『その年、私たちは』(韓流)のあらすじ

韓国ドラマ『その年、私たちは』のあらすじは・・・

高校時代、ドキュメンタリーに出演し、カメラに密着される毎日をともに過ごしたクク・ヨンスとチェ・ウン。
実は5年間付き合っていた2人。10年後の今は、別々の道を歩んでいた。
突然家にやってきたヨンスと5年ぶりの再会を果たしたウン。画家コオになっているウンにコラボ企画の提案をしにきたヨンスだが、ウンは終始つっけんどん。
そんな中、2人のドキュメンタリーが人気を集め、もう一度ヨンスとウンのドキュメンタリーを撮る話が出て、ウンの親友で今はドキュメンタリーを撮っているキム・ジウンが、2人の説得にあたる。
結局、もう二度と会いたくないと思っていたのに、ドキュメンタリーを撮ることになった2人だが・・・

高校時代に撮影したドキュメンタリーが人気を集めたことで、10年ぶりにカメラの前に立った元恋人同士の2人のラブコメディです。

『その年、私たちは』(韓流ドラマ)の見どころ/伏線や小ネタ

チェ・ウシク&キム・ダミのケミが最高

「パラサイト 半地下の家族」のチェ・ウシクと「梨泰院クラス」のキム・ダミ。この2人のケミが最高です。

それに加え、その2人を見守るキム・ソンチョル。この3人が演技上手で、上質の青春ドラマになっています。

チェ・ウシクとキム・ダミは映画「The Witch 魔女」で共演/キムダミ「チェウシクさんの出演ニュースが、この作品を選択するもう一つの理由でした」

チェ・ウシクとキム・ダミは映画「The Witch 魔女」以来の再共演です。

キムダミは制作発表で、

「台本を読んで面白そうだと思って出演を決めた」「チェウシクさんの出演ニュースが、この作品を選択するもう一つの理由でした」

現場で1から親しくなる必要がなく、撮影初日から楽な雰囲気で撮影に挑むことができたと説明しています。

一方のチェ・ウシクも、

「ずっと一緒に撮影してきたような感覚だった。お互い、台本通りに演じなくても、問題ないくらいスムーズだった」

と2人の相性を「99点」と言って、相性の良さをアピールしています。

キムダミ=黄色、ウン=空色

韓国ドラマの細やかな演出に注目です。

V(テテ)などが参加しているOSTが秀逸

『その年、私たちは』のOSTには、BTS・V(テテ)が参加している曲があります。それも含めてOSTが秀逸です。

チェ・ウシクと『その年、私たちは』OSTに参加しているV(テテ)は仲良し!

『その年、私たちは』のOSTには、BTSのV(テテ)も参加していますが、実はこの2人、プライベートでも「ウガファミリー」として仲良しです。

「ウガファミリー」とは:
ドラマ「ファラン」で共演したテテ、ヒョンシク、ソジュンに、ソジュンの友達であるウシク、Peakboyが加わった仲良しグループ

”呪われた傑作”になってしまうのか?

『その年、私たちは』は放送前の期待感とは裏腹に視聴率は低迷。

(3.2%、2.6%、3.1%、3.3%、第5話でようやく、最高視聴率の3.7%)

名作でありながらも埋もれてしまう作品を韓国では”呪われた傑作”と呼ぶそうです。

そうなってほしくない作品ですが・・・

『その年、私たちは』(韓国ドラマ)の主演・出演キャスト&スタッフ情報

チェ・ウシク

チェ・ウン:動かない建物と木だけを描く画家・コオ。

チェ・ウシク
生年月日:1990年3月26日、身長:181cm
主な出演ドラマ・作品
トンイ(2010)、チャクペ〜相棒〜(2011)、根の深い木(2011)、屋根部屋のプリンス(2012)、特命彼女を守れ!(2013)、映画・シークレット・ミッション(2013)、運命のように君を愛してる(2014)、傲慢と偏見(2014)、映画・巨人(2014)、ホグの愛(2015)、映画・イン・ザ・ルーム(2015)、映画・新感染ファイナル・エクスプレス(2016)、恋するパッケージツアー~パリから始まる最高の恋~(2017)、映画・オクジャ/okja(2017)、映画・ときめき・プリンセス婚活期(2018)、映画・The Witch 魔女(2018)、映画・パラサイト 半地下の家族(2019)、映画・狩りの時間(2020)、その年私たちは(2021)

キム・ダミ

クク・ヨンス:ウンの元恋人、RUN企画チーム長(広報の仕事)。休むことなく働き続ける。

キム・ダミ
生年月日:1995年4月9日、身長:170cm
主な出演ドラマ・作品
映画・マリオネット私が殺された日(2018)、映画・The Witch/魔女(2018)、梨泰院クラス(イテウォンクラス)(2020)、その年私たちは(2021)

キム・ソンチョル

キム・ジウン:ウンの親友、ドキュメンタリー監督。

キム・ソンチョル
生年月日:1991年12月31日、身長:178cm
主な出演ドラマ・作品
刑務所のルールブック(2017)、to. Jenny(2018)、プレーヤー~華麗なる天才詐欺師~(2018)、風が吹く(2019)、アスダル年代記 (2019)、ブラームスが好きですか?(2020)、ワンナイト(2020)、その年私たちは(2021)

ノ・ジョンウィ

NJ:トップアイドル。画家コオの作品を購入。

イ・ジュニョク(特別出演)

チャン・チーム長:ソエンショップマーケティングチーム長。

クァク・ドンヨン(特別出演)

ヌア:ウンのライバル画家。

クァク・ドンヨン
生年月日:1997年3月19日、身長:178cm
主な出演ドラマ・作品
棚ぼたのあなた(2012)、チャン・オクチョン-張禧嬪-(2013)、思春期メドレー(2013)、華政(2015)、交渉人~テロ対策特捜班~(2016)、雲が描いた月明り(2016)、サムマイウェイ~恋の一発逆転!~(2017)、私のIDはカンナム美人(2018)、ボクスが帰ってきた(2018)、魔女たちの楽園~二度なき人生~(2019)、ヴィンチェンツォ(2021)

出演キャスト&スタッフ情報

  役名 俳優名
出演 チェ・ウン (画家コオ) チェ・ウシク
クク・ヨンス(ウンの元恋人、RUN企画チーム長) キム・ダミ
キム・ジウン(ウンの親友、ドキュメンタリー監督) キム・ソンチョル
NJ(アイドル) ノ・ジョンウィ
イ・ソリ(ヨンスの友人、酒場を経営) パク・ジンジュ
パク・ドンイル(ジウンの職場の先輩でチーム長、10年前に2人のドキュメンタリーを撮った人) チョ・ボクレ
ク・ウノ(ウンのマネジャー) アン・ドング
チェ・ホ(ウンの父、食堂運営) パク・ウォンサン
イ・ヨノク(ウンの母) ソ・ジョンヨン
カン・ジャギョン(ヨンスの祖母) キム・ミギョン
チョン・チェラン(ジウンの職場の後輩、助監督) チョン・ヘウォン
イム・テフン(ジウンの職場のインターン) イ・スンウ
パン・イフン(RUN代表) ホ・ジュンソク
キム・ミョンホ(RUN企画チーム員) パク・ヨヌ
チ・イェイン(RUN企画チーム員) ユン・サンジョン
カン・ジウン(RUN企画チームインターン) チャ・スンヨプ
パク・チソン(NJのマネジャー) パク・ドウク
アン・ミヨン(NJのスタイリスト) アン・スビン
チャン・チーム長(ソエンショップマーケティングチーム長) イ・ジュニョク
カン・ミンス(ヨンスの見合い相手) ソ・ハンギョル
チャンシク(チェ・ホの店の常連客) チョン・ガンヒ
ヌア(ウンのライバル画家) クァク・ドンヨン
ウンの少年時代 ソン・ハヒョン
   
演出 キム・ユンジン
脚本 イ・ナウン

『その年、私たちは』(韓国ドラマ)の人物相関図

韓国ドラマ『その年、私たちは』の相関図です。

(出典元:韓国SBS

まとめ

以上、韓国ドラマ『その年、私たちは』の動画を無料で視聴できる配信サービスと、作品の内容についての紹介でした。

なお、配信情報は記事作成時点のものです。

配信が終了している場合もありますので、加入前に現在の配信状況について再確認することをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする