『その年、私たちは』のサントラ・挿入歌の紹介(Our Summer/Christmas Tree、引き出し など)【韓ドラOST】

2021年にネットフリックスで制作されたドラマ『その年、私たちは』の挿入歌(OST)を徹底紹介。映画『The Witch 魔女』で共演しているチェ・ウシクとキム・ダミのカップルが主役を務める大ヒット青春ドラマは、ロマンチックな挿入歌の数々でも注目されています。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『その年、私たちは』オリジナルサウンドトラックの曲目

01.引き出し / 10cm(シプセンチ)
02.Our Summer(Christmas Tree) / V(BTS)
03.私たちが別れなければならなかった理由 / BIBI
04.いざこざ / ハ・ソンウン

引き出し / 10cm(シプセンチ)

OSTの常連、10cm(シプセンチ)が歌う「引き出し」。10cmは『トッケビ~君がくれた愛しい日々』『愛の不時着』『スタートアップ:夢の扉』など多数のOSTに参加しています。

Our Summer(Christmas Tree) / V(BTS)

韓国アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」のメンバー、V(ブイ)が参加した「Our Summer(Christmas Tree) 」。心に響く名曲です。

私たちが別れなければならなかった理由 / BIBI

ハスキーな歌声が魅力のBIBI(ビビ)が歌う「私たちが別れなければならなかった理由」。別れてしまった人への後悔を表現しています。

いざこざ / ハ・ソンウン

弾けるようなアコースティックギターのイントロが印象的なハ・ソンウンの「いざこざ」。惹かれあっているようでも衝突ばかりでうまくいかない二人の仲を歌った歌。ハ・ソンウンは『彼女の私生活』『コッパダン~恋する仲人~』などのOSTでも知られています。

まとめ

以上、『その年、私たちは』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする