『浮気したら死ぬ』のサントラ・挿入歌の紹介(OVER、Whisper など)【韓ドラOST】

2022年にKBSが制作したドラマ『浮気したら死ぬ』の挿入歌(OST)を徹底紹介。チョ・ヨジョンとコ・ジュンが共演した本作は、犯罪小説家の妻と浮気性の夫が繰り広げるミステリアスなブラックコメディー。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『浮気したら死ぬ』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. SURAN – O.V.E.R
02. Llwyd – Whisper
03. ZE:A – Fade Out
04. Llwyd- Don’t Go Away

SURAN – O.V.E.R

”宝玉ボイス”と称される実力派シンガーソングライター、SURAN(スラン)による「O.V.E.R」。”愛は嘘。想い出は消えた。もうあなたを探さない”と歌う、裏切った彼を突き放す曲。SURANは『その男の記憶法』『ハイクラス』『アビス』などのOSTにも参加しています。

Llwyd – Whisper

ミュージックバンド Llwydによる「Wisper」(ささやき)。

JeA – Fade Out

Brown Eyed GirlsのJeA(ジェア)による「Fade Out」。”あなたとわたしはこれで終わり。もう誰もいらない”と歌う傷心と怒りの曲。JeAは『パダムパダム ~彼と彼女の心拍音~』『男が女を愛する時』などのOSTにも参加しています。

Llwyd- Don’t Go Away

Llwydによる「Don’t Go Away」。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『浮気したら死ぬ』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする