『ラブ・イン・ブラックホール』のサントラ・挿入歌の紹介(Melody、My Universe など)【韓ドラOST】

2022年に制作されたWebドラマ『Love In Black Hole』(ラブ・イン・ブラックホール)の挿入歌(OST)を徹底紹介。ソラ(WJSN)、イ・ハンギョル(BAE173)、ジェユン(SF9)らが共演した本作は、アパートの天井に突如出現したホワイトホールから自分宛てのラブレターを受け取った女学生が、ブラックホールを持つ差出人である男性を探すファンタジー・ラブストーリー。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『ラブ・イン・ブラックホール』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Hangyul (BAE173) – Melody
02. Jae Yoon(SF9) – My Universe
03. SEOLA – Happy Ending is Mine

Hangyul (BAE173) – Melody

9人組男性アイドルグループ BAE173のHngyul(イ・ハンギョル)による「Melody」。愛していた人との記憶の全ての瞬間、忘れられないメロディなどへの哀愁を綴った曲。

Jae Yoon(SF9) – My Universe

9人組男性アイドルグループ SF9のJae Yoon(ジェユン)による「My Universe」。”ぼくの宇宙では君がすべて”と歌うラブソング。

SEOLA – Happy Ending is Mine

主人公を演じたSEOLA(ソラ)による「Happy Ending is Mine」。”幸せなこの瞬間のためにわたしは走ってきたの”と歌う、元気の出る曲。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『ラブ・イン・ブラックホール』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする