『悪魔判事』のサントラ・挿入歌の紹介(Tempest、Nightmare など)【韓ドラOST】

2021年にtvNが制作したドラマ『悪魔判事』の挿入歌(OST)を徹底紹介。チソン、ジニョン(GOT7)、キム・ミンジョンらが出演した本作は、全国民が参加するライブ法廷ショーで冷徹な審判を下す謎の判事の姿を通して、法と正義の本質について問いかける意欲作です。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『悪魔判事』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Huckleberry Finn – Tempest
02. Sondia – Nightmare
03. Zeenan – What you gonna do
04. Huckleberry Finn – The Nights

Huckleberry Finn – Tempest

インディーズ・バンドのHuckleberry Finn(ハックルベリー・フィン)による「Tempest」。サスペンス感をあおる一曲。

Sondia – Nightmare

Sondia(ソンディア)による「Nightmare」(悪夢)。”息の詰まるような苦痛から私を救い出してよ”と歌う心の叫び。Sondiaは『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』『偶然見つけたハル』『梨泰院クラス』『ミッシング~彼らがいた~』『五月の青春』『18アゲイン』など数多くのOSTに参加しています。

Zeenan – What you gonna do

シンガーソングライターのZeenanによる「What you gonna do」。”自分の中にいるもう一人の自分を止められない”と歌っています。

Huckleberry Finn – The Nights

Huckleberry Finnによる「The Nights」。”夜の闇が訪れる街で、僕はまた君を待っている・・・”と歌う、美しくて少し寂しげな曲。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『悪魔判事』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする