『悪の花』のサントラ・挿入歌の紹介(Psycho、In My Heart など)【韓ドラOST】

2020年にtvNで制作されたドラマ『悪の花』の挿入歌(OST)を徹底紹介。イ・ジュンギとムン・チェウォンが共演した本作は、殺人事件にかかわる過去を隠して生きてきた男性と、隠されていた真実を自らの手で解明しなければならなくなった彼女の妻で刑事でもある女性と間の愛と葛藤を描いたヒューマンサスペンスです。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『悪の花』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. DOKO – Psycho
02. LIMYEON – In My Heart
03. SHIN YONG JAE (2F) – Feel You
04. Opening Title

DOKO – Psycho

プロデューサー兼シンガーソングライターのDOKOによる「Psycho」。”ベールに隠した真の姿を知られたくない”という主人公の心情を表した歌。

LIMYEON – In My Heart

LIMYEON(イムヨン)による「In My Heart」。”心が崩れるようなことになってもあなたを愛しています”と歌う切実な愛と勇気の歌。イムヨンは以前、本名アン・ジヨンで『空から降る一億の星』『君のハートを捕まえろ!~Catch the Ghost~』などのOSTに参加していました。

SHIN YONG JAE (2F) – Feel You

2FのSHIN YONG JAE (シン・ヨンジェ)による「Feel You」。”僕の人生があるのは君を愛するためだった”と歌う主人公の心情をつづった曲。

Opening Title

オープニング曲です。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『悪の花』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする