『愛と、利と』のサントラ・挿入歌の紹介(Happiness、Symphony など)【韓ドラOST】

2023年にSBSで制作されたドラマ『愛と、利と』の挿入歌(OST)を徹底紹介。ユ・ヨンソク、ムン・ガヨン、クム・セロク、チョン・ガラムらが出演した本作は、銀行で働く4人の男女が織り成す複雑な恋愛模様を軸に、真の愛情の姿を問うヒューマンドラマです。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『愛と、利と』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. J Rabbit – Happiness
02. JEONG SEWOON – Symphony
03. KyoungSeo – Wonder Why
04. Big Naughty – 손을 마주 잡고

J Rabbit – Happiness

J Rabbit による「Happiness」。J Rabbitは『真心が届く』『賢い医師生活』『青春の記録』『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~』などのOSTにも参加しています。

JEONG SEWOON – Symphony

JEONG SEWOON(チョン・セウン)による「Symphony」。JEONG SEWOONは『還魂』『袖先赤いクットン』『九尾の狐とキケンな同居』『輝く星のターミナル』『真心が届く』『偶然見つけたハル』『曲げない男、ク・ピルス』などのOSTにも参加しています。

YOARI – Dice Game

YOARIによる「Dice Game」。”あなたとのちょっとした会話も、一日中思い出す・・・”と歌う恋の詩。Taruは『マイ・プリンセス』『ひと夏の奇跡〜Waiting for you』『トリプル』などのOSTにも参加しています。

KyoungSeo – Wonder Why

KyoungSeo(キョンソ)による「 Wonder Why」。

Big Naughty – 손을 마주 잡고

ラッパー兼ソングライターのBig Naughty(ソ・ドンヒョン)による「손을 마주 잡고」(holding hands)。Big Naughtyは『霊魂修繕工』『アイドル : The Coup』『還魂』のOSTにも参加しています。

『愛と、利と』の予告編

『愛と、利と』の予告動画です。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『愛と、利と』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする