『法廷プリンス ーイ判サ判ー』のサントラ・挿入歌の紹介(Good Day、This Much など)【韓ドラOST】

2017年にSBSで制作されたドラマ『法廷プリンス ーイ判サ判ー』の挿入歌(OST)を徹底紹介。パク・ウンビン、ヨン ウジン、ドン ハ、ナ ヘリョンらが出演した本作は、真逆な性格を持つ二人の判事が恋に正義に大奮闘する韓国初の法廷ラブコメディ。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『法廷プリンス ーイ判サ判ー』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Air ManGirl – Good Day
02. Lucia – This Much
03. Taru – Tok Tok

Air ManGirl – Good Day

Air ManGirlによる「Good Day」。”私の人生に足りなかったものがあなたによって満たされていく・・・”と歌う曲。Air ManGirlは『奥様はサイボーグ』『ラブ・セラピー ~a poem a day~』などのOSTにも参加しています。

Lucia – This Much

Luciaによる「This Much」。”あなたが戻ってきてくれることを願うだけ・・・”と歌う哀歌。Luciaは『新米史官ク・ヘリョン』『ゴー・バック夫婦』『私がいちばん綺麗だった時』『ハベクの新婦』『30だけど17です』『袖先赤いクットン』などのOSTに参加しています。

Taru – Tok Tok

Taruによる「Tok Tok」。”あなたとのちょっとした会話も、一日中思い出す・・・”と歌う恋の詩。Taruは『マイ・プリンセス』『ひと夏の奇跡〜Waiting for you』『トリプル』などのOSTにも参加しています。

『法廷プリンス ーイ判サ判ー』の予告編

『法廷プリンス ーイ判サ判ー』の予告動画です。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『法廷プリンス ーイ判サ判ー』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする