『ダリとカムジャタン』のサントラ・挿入歌の紹介(The Sweetest Love、That’s Ordinary Love など)【韓ドラOST】

2021年にKBS2で制作されたドラマ『ダリとカムジャタン』の挿入歌(OST)を徹底紹介。

キム・ミンジェとパク・ギュヨンの共演で、無知・無学な外食産業の常務と、美術館の研究員をしているお嬢さまとのラブロマンスを描いた本作。ロマンチックな挿入曲の数々も話題となりました。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『ダリとカムジャタン』オリジナルサウンドトラックの曲目

1. 私の隣には君だけいてくれればいい / ハム・ヨンジ
2. 直進 / DINDIN
3. That’s Ordinary Love / ソホ
4. おかしいでしょ / ハ・ヒョンサン
5. 愛することはできないのか / Fromm
6. U Hoo Hoo / KLANG
7. 月のクレーター / キム・イェジ
8. GIFT / CHAI (イ・スジョン)
9. CANNON / Hodge
10. One Day It Will Be / Ian Hug, ソホ

私の隣には君だけいてくれればいい / ハム・ヨンジ

ハム・ヨンジによる「The Sweetest Love」(私の傍らにはあなただけいてくれればいい)。”憂鬱を吹き飛ばすライラックの香りのように甘いあなたがそばにいてほしい”と歌うPOPで明るいラブソング。

直進 / DINDIN

ラッパーのDINDINによる「Straight」(直進)。”ぼくの人生のモットーは直進!本能を信じて走るのみ”と歌うノリのよいラップソング。

That’s Ordinary Love / ソホ

ソホの「That’s Ordinary Love」。”一歩、また一歩と恋が近づいてきたみたい”と歌う軽快なラブソング。

おかしいでしょ / ハ・ヒョンサン

OST界期待の新星と言われているハ・ヒョンサンによる「おかしいでしょ」。説明のできない一目惚れに動揺する気持ちを歌っています。ハ・ヒョンサンは『ミスター・サンシャイン』『空から降る1億の星』『メロが体質』などのOSTに参加しています。

愛することはできないのか / Fromm

シンガーソングライターのFrommによる「Can’t You Love Me」。”ブサイクな私をあなたは愛することはできないの?”という不思議なラブソング。

U Hoo Hoo / KLANG

KLANGによる「U Hoo Hoo」。KLANGは『彼女の私生活』『ジャスティス』『恋するアプリ Love Alarm』『ただひとつの愛』など多数のOSTに参加しています。

月のクレーター / キム・イェジ

透き通った独特な歌声で注目されるキム・イェジの初OST参加。相手のことを想っていても、事情があってそれを態度に出せないヒロインの切ない心情を歌っています。

GIFT / CHAI (イ・スジョン)

シカゴ出身のK-POP歌手、CHAI(イ・スジョン)による「GIFT」。”いつもあなたを笑顔にすると約束するわ”と歌う軽やかなラブソング。

The Kiss / Hodge

『恋するアプリ Love Alarm』『アイドル : The Coup』のOSTでも知られるHodge(ホッジ)による「The Kiss」。

One Day It Will Be / Ian Hug, ソホ

Ian Hugとソホによる「One Day It Will Be」。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『ダリとカムジャタン』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする