『未成年裁判』のサントラ・挿入歌の紹介(Boy、Shchedryk など)【韓ドラOST】

2022年にネットフリックスが配信したドラマ『未成年裁判』の挿入歌(OST)を徹底紹介。キム・ヘス主演の本作は、未成年犯罪者を嫌悪しながらも正義と法による処罰を貫くカリスマ判事の奮闘を描いた意欲作です。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『未成年裁判』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Safira.K – Boy
02. Inni – Shchedryk
03. Inni – Clock
04. Inni – Hunter
05. Kim Tae Seong, Choe Jeong In – Judgment
06. Kim Tae Seong, Choe Jeong In – Tick Tock

Safira.K – Boy

Safira.Kによる「Boy」。Safira.Kは『ロースクール』『医師ヨハン』『Behind Cut』などのOSTにも参加しています。

Inni – Shchedryk

Inniによる「Shchedryk」。原曲はウクライナの民俗聖歌”シュチェドルィック”。Inniは『調査官ク・ギョンイ』『生きている』『L.U.C.A.: The Beginning』などのOSTにも参加しています。

Inni – Clock

Inni による「Clock」。

Inni – Hunter

Inniによる「Hunter」。

Kim Tae Seong, Choe Jeong In – Judgment

Kim Tae Seong, Choe Jeong Inによる「Judgment」。BGMの中でも印象的な一曲。作曲を担当しているKim Tae Seongは『SKYキャッスル』『ロースクール』『わかっていても』『ハピネス』『SnowDrop』など数多くのOSTに携わっています。

Kim Tae Seong, Choe Jeong In – Tick Tock

Kim Tae Seong, Choe Jeong In による「Tick Tock」。緊迫感をあおる、耳に残るBGM。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『未成年裁判』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする