『君の夜になってあげる』のサントラ・挿入歌の紹介(Because it’s you、Sunshine など)【韓ドラOST】

2021年にSBSで制作されたドラマ『君の夜になってあげる』の挿入歌(OST)を徹底紹介。

チョン・インソン&イ・ジュニョン(U-KISS)の共演で、夢遊病を患うトップスターと治療のために極秘で雇われた主治医の女性との規格外ロマンスを描いた本作。アイドルグループが登場する設定ならではの、充実した挿入曲も話題となりました。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『君の夜になってあげる』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Kim Woojin – Because it’s you
02. SUNNY – Sunshine
03. SEO EUNKWANG (BtoB) – Dreamin’
04. Celine – Rainbow

Kim Woojin – Because it’s you

元Stray KidsのKim Woojin(キム・ウジン)の心地よい歌声が印象的な「Because it’s you」(きみだから)。”ただひとつ、きみの笑顔だけでいいんだ”と歌う温かいラブソング。

SUNNY – Sunshine

少女時代のSUNNY(サニー)の伸びやかな歌声が耳に残る「Sunshine」。”あなたの明るい笑顔が空の雲の上にあるから、平凡な日常がまぶしく輝く”と歌うPOPなラブソング。

SEO EUNKWANG (BtoB) – Dreamin’

アイドルグループBTOBのリーダー、SEO EUNKWANG (ソ・ウングァン) による「Dreamin’」。透明感のある歌声に夢見心地になれる一曲。

Celine – Rainbow

一般人の頃からK-POPやJ-POPをハイクオリティーで歌い上げる”カバー曲の天才”として知られていたCelineによる「Rainbow」。透明感と伸びのある歌声が心に染みわたります。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『君の夜になってあげる』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする