『だから俺はアンチと結婚した』のサントラ・挿入歌の紹介(Pop star、Bittersweet など)【韓ドラOST】

2022年にKNTVで制作されたドラマ『だから俺はアンチと結婚した』の挿入歌(OST)を徹底紹介。チェ・テジュン、スヨン(少女時代)、チャンソン(2PM)、ハン・ジアンらが共演した本作は、ツンデレなK-POPスターと崖っぷちなヒロインが繰り広げるロマンチックなラブコメディー。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『だから俺はアンチと結婚した』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. YoungJae of GOT7 – Pop star
02. Choi Tae Joon – Pop star
03. Choi Tae Joon – Bittersweet
04. Minje Kwon – When u blow
05. Moon Kim – It’s You
06. Lee Shinsung – As Good As It Gets
07. Kim On You – Can You Hear Me
08. Kim On You – The Spring Days
09. ROMIN – Starlight
10. Chae Myoung Joo – Inner Child

YoungJae of GOT7 – Pop star

GOT7(ガットセブン)のYoungjae(ヨンジェ)による「Pop star」。Youngjaeは『花様年華〜人生が花になる瞬間〜』『Good Job』『油っこいロマンス』などのOSTにも参加しています。

Choi Tae Joon – Pop star

主人公のフジュンを演じるChoi Tae Joon(チェ・テジュン)による「Pop star」。”君さえ聞いてくれるならいい。ぼくは君のためだけに歌うよ・・・”という曲。

Choi Tae Joon – Bittersweet

Choi Tae Joon(チェ・テジュン)による「Bittersweet」。”甘くてもほろ苦くても、それが愛だと思う”という曲。

Minje Kwon – When u blow

Minje Kwon(クォン・ミンジェ)による「When u blow」。忘れられない愛を歌った曲。Minje Kwonは『花道だけ歩きましょう ~恋の花が咲きました~』のOSTにも参加しています。

Moon Kim – It’s You

ロックバンド”Royal Pirates”のMoon Kimによる「It’s You」。

Lee Shinsung – As Good As It Gets

Lee Shinsung(イ・シンスン)による「As Good As It Gets」。”君と並んで歩く。それ以上にいいものはないよ・・・”と歌う優しいラブソング。Lee Shinsungは『グッド・キャスティング ~彼女はエリートスパイ~』『強敵たち』などのOSTにも参加しています。

Kim On You – Can You Hear Me

Kim On Youによる「Can You Hear Me」。

Kim On You – The Spring Days

Kim On Youによる「The Spring Days」。いつの間にか心に入ってきた恋心に戸惑う気持ちを表現した曲。

ROMIN – Starlight

ROMINによる「Starlight」。”この暗闇の世界で僕を照らしてくれるのは君だ・・・”と歌うラブソング。

Chae Myoung Joo – Inner Child

Chae Myoung Jooによる「Inner Child」。

『だから俺はアンチと結婚した』予告編

『だから俺はアンチと結婚した』の公式予告動画です。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『だから俺はアンチと結婚した』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする