『偉大な誘惑者』のサントラ・挿入歌の紹介(Hug Me、Can’t Believe It など)【韓ドラOST】

2018年にMBCで制作されたドラマ『偉大な誘惑者』。

父への反抗心と遊び心からゲーム感覚で女性を誘惑した財閥御曹司(ウ・ドファン)と、ターゲットとなった大学生の女性(ジョイ/RedVelvet)が巻き起こす予測不能のラブストーリー。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『偉大な誘惑者』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Momoland – Hug Me
02. Joy (Red Velvet) – Can’t Believe It
03. Dokyeom of Seventeen – I Should’ve First
04. Yang Da Il – Side

Momoland – Hug Me

6人組ガールズグループ Momoland(モモランド)による「Hug Me」。”星のように輝いて、陽の光のように暖かいあなたのことが好き過ぎる・・・”と歌うラブソング。

Joy (Red Velvet) – Can’t Believe It

5​人組女性アイドルグループ”Red Velvet”のJoy(ジョイ) による「Can’t Believe It」。JOYは『賢い医師生活』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』などのOSTにも参加しています。

Dokyeom of Seventeen – I Should’ve First

13人組ボーイズグループ SEVENTEENのDokyeom(ドギョム)による「I Should’ve First」。”ぼくが先に君に愛してるって伝えておけば、こんなに後悔しなかっただろうに・・・”と歌っています。

Yang Da Il – Side

ボーカリストのYang Da Il(ヤン・ダイル)による「Side」。ヤン・ダイルは『ホンチョンギ』『ホテルデルーナ』『ハベクの新婦』などのOSTにも参加しています。

※以下、順次更新

まとめ

以上、人気の韓ドラ『偉大な誘惑者』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする