『アンクル』のサントラ・挿入歌の紹介(On the Beach、Be your side、Blue Bird など)【韓ドラOST】

2021年にTV CHOSUNで制作されたドラマ『アンクル』の挿入歌(OST)を徹底紹介。財閥に嫁いだはずの姉の離婚のあおりを受け、突然小学生の甥の面倒を見なければならなくなった“ダメミュージシャン”(オ・ジョンセ)の迷走と成長を綴ったヒューマンコメディーです。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『アンクル』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Sangmin Chu (추상민) – On the Beach
02. Sangmin Chu (추상민) – Be your side
03. LUNCH (중식이) – Blue Bird
04. Lee Kyung Hoon (이경훈) – Stay With Me
05. Sangmin Chu (추상민) – Your dream
06. Sangmin Chu (추상민), Lee Kyung Hoon (이경훈) – Living Together
07. Brilliante Children Choir – Butterfly
08. Sangmin Chu – Even If We Break Up
09.  LIZIA – Love sign
10.  Bae Sung Yoon – Not Alone

Sangmin Chu – On the Beach

Sangmin Chu(チュ・サンミン)による「On the Beach」。劇中でオ・ジョンセが歌うシーンは全てチュ・サンミンの吹き替え。”美しい君の笑顔と海はベストマッチ!”みたいな爽やか系ビーチソング。

Sangmin Chu – Be your side

Sangmin Chuによる「Be your side」。”君は僕の天使。一緒ならどんな道も笑って進める”と歌っています。

LUNCH – Blue Bird

LUNCH(ランチ)による「Blue Bird」。”私の夢は青い鳥になること。倒れてもまた起きてとぶことができるから”と歌っています。

Lee Kyung Hoon – Stay With Me

ミン・ジフ役を演じる子役 Lee Kyung Hoon(イ・ギョンフン) が歌う「Stay With Me」。

Sangmin Chu、Lee Kyung Hoon – Living Together

Sangmin Chuと Lee Kyung Hoonによる「Living Together」。劇中ではオ・ジョンセと子役のイ・ギョンフンのデュエットですが、オ・ジョンセのパートはチュ・サンミンの吹き替え。

Sangmin Chu  – Your dream

Sangmin Chu による「Your dream」。”夢はいつも僕たちを置いてきぼり。捕まえようとしても遠ざかるだけ”と歌っています。

Sangmin Chu  – Time to Say Goodbye

Sangmin Chu による「Time to Say Goodbye」(さよならの時)。”遠い時間ののちに、私たちはお互いを忘れることでしょう”と歌う切ない別れの曲。

Brilliante Children Choir – Butterfly

Lee Kyung Hoon, Yoon Hae Bin , Kim Ha Yeon, Park Sian,Brilliante Children Choirによる「Butterfly」。

Sangmin Chu – Even If We Break Up

Sangmin Chuによる「Even If We Break Up」。

LIZIA – Love sign

LIZIAによる「Love sign」。

Bae Sung Yoon – Not Alone

Bae Sung Yoonによる「 Not Alone」。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『アンクル』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする