『愛のクァベギ』のサントラ・挿入歌の紹介(Leaving You Who I Loved、Have You Ever Been in Love など)【韓ドラOST】

2021年にKBSで制作されたドラマ『愛のクァベギ』の挿入歌(OST)を徹底紹介。嘘のせいで愛と人生がクァベギ(ねじりパン)のようにこじれてしまう3家族のヒューマンコメディーです。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『愛のクァベギ』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Hong Ju Hyun – Leaving You Who I Loved
02. Cho Seung-goo – Love Twist
03. Seeso – Have You Ever Been in Love
04. Sang-hyeon (Mr. Mr.) – Is It Like My Heart
05. Seeso – Lavender (Please answer)
06. Seo J – Because Love Is So Hard
07. Naeun Seol – Don’t Know My Heart
08. Yoon Tae-Hwa – Shine
09. Rokhyun – Only One
10. Lydia – We’re in love, but why do we get sick
11. Dear Ming – Beautiful Day

Hong Ju Hyun – Leaving You Who I Loved

Hong Ju Hyunによる「Leaving You Who I Loved」。

Cho Seung-goo – Love Twist

Cho Seung-gooによる「Love Twist」。

Seeso – Have You Ever Been in Love

Seesoによる「Have You Ever Been in Love」。

Sang-hyeon (Mr. Mr.) – Is It Like My Heart

Sang-hyeon (Mr. Mr.) が歌う「Is It Like My Heart」。

Seeso – Lavender (Please answer)

Seesoによる「Lavender (Please answer)」。

Seo J – Because Love Is So Hard

Seo J による「Because Love Is So Hard」。

Naeun Seol – Don’t Know My Heart

Naeun Seol による「Don’t Know My Heart」。Naeun Seolは『火の鳥2020』のOSTにも参加しています。

Yoon Tae-Hwa – Shine

Yoon Tae-Hwaによる「Shine」。”僕の心の中は、輝くような君のことでいっぱい”と歌っています。Yoon Tae-Hwaは『赤い靴』のOSTにも参加しています。

Rokhyun – Only One

Kim Rokhyunによる「Only One」。”ぼくには君だけ。君だけを見つめてる”と歌う熱烈なラブソング。

Lydia – We’re in love, but why do we get sick

Lydiaによる「We’re in love, but why do we get sick」。

Dear Ming – Wonderful Day

Dear Mingによる「Wonderful Day」。”うつろな心をあなたの声で満たしてほしい”と歌うラブソング。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『愛のクァベギ』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする