『宮廷女官チャングムの誓い』のサントラ・挿入歌の紹介(Oh Na Ra、The Legend Becomes History など)【韓ドラOST】

2003年にMBCで制作されたドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』の挿入歌(OST)を徹底紹介。謀略により両親を失ったヒロインが宮女となり、亡き母の無念を晴らすべく壮絶な苦難を乗り越えて奮闘する姿を描いた時代劇巨編。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『宮廷女官チャングムの誓い』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Park Jae Chun, Son Bum Joo, Yoo Kyung Hwa – 蒼龍
02. Alessandro Safina – 何茫然
03. Craig Eastman – 高原
04. Lee Shi Woo, Craig Eastman – 悲
05. Park Ae Ri – Oh Na Ra (오나라) Ⅰ
06. Park Ae Ri – Oh Na Ra (오나라) Ⅱ
07. Kim Seul Gi, Kim Ji Hyun, Baek Bo Hyun – 子夜吳歌
08. Kim So Hyun – The Legend Becomes History
09. Im Se Hyun – APNA

Park Jae Chun, Son Bum Joo, Yoo Kyung Hwa – 蒼龍

Park Jae Chun, Son Bum Joo, Yoo Kyung Hwa による「蒼龍(창룡)」。オープニング曲。

Alessandro Safina – 何茫然

イタリア人テノール歌手のAlessandro Safinaが歌う「何茫然(하망연)」。

Craig Eastman – 高原

Craig Eastmanによる「高原(고원)」。耳に残る静かで美しいヒーリング系のメロディー。

Lee Shi Woo, Craig Eastman – 悲

Lee Shi Woo, Craig Eastman による「悲(비)」。

Park Ae Ri – ONARA Ⅰ

Park Ae Ri による「Oh Na Ra (오나라)」 (来てください)のコーラスバージョン。前半のエンディング曲。

Park Ae Ri – ONARA Ⅱ

Park Ae Ri による「Oh Na Ra (오나라)」 の独唱バージョン。

Kim Seul Gi, Kim Ji Hyun, Baek Bo Hyun – 子夜吳歌

Kim Seul Gi, Kim Ji Hyun, Baek Bo Hyunによる「子夜吳歌(자야오가)」。Oh Na Ra (오나라)のテクノポップバージョン。後半のエンディング曲。

Kim So Hyun – The Legend Becomes History

Kim So Hyunによる「The Legend Becomes History」。

Im Se Hyun – APNA

Im Se Hyunによる「APNA」。

おまけ – 舞台裏がよくわかるバラエティー動画

イ・ヨンエ、ヤン・ミギョン、キョン・ミリ、ホン・リナ、チ・ジニが登場するバラエティーの番宣動画。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『宮廷女官チャングムの誓い』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする