『コッパダン 〜恋する仲人〜』のサントラ・挿入歌の紹介(Branded In My Heart、With Youなど)【韓ドラOST】

2019年に韓国JTBCで放送された大ヒットドラマ『コッパダン ~恋する仲人~』の挿入歌(OST)を徹底紹介。結婚仲介集団コッパダンの活躍を中心に、心に傷を持つ男女らが繰り広げる切なくも感動のラブストーリーは、しみじみした音楽も印象的でした。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『コッパダン ~恋する仲人~』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Yesung – Branded In My Heart
02. Han Ki Joo – Eyes On You
03. Ha Sungwoon – Because Of You
04. Maktub, Lee Raon – With You
05. Sonnet Son – Solar Eclipse
06. Jeong Se-woon – YOU
07. LEEWOO – PIN GURU
08. Jeong Se-woon – It Was You
09. DUNK – First

Yesung – Branded In My Heart

SUPER JUNIORのイェソンが朗々と歌う『Branded In My Heart』。「どんな時も君のそばにいて、君を守るよ」という美しいラブソング。

Han Ki Joo – Eyes On You

ハン・キジュの『Eyes On You』。ほかの人に恋をする女性に対する募る想いを切なく歌ったラブソング。

Ha Sungwoon – Because Of You

ハ・ソンウンの『ぼくという人 -Because Of You-』。愛に臆病ゆえに心の内を言えない男性の切なさを歌っています。

Maktub, Leeraon – With You

トリリンガルなYoutuber歌手イ・ラオンが歌う『With You』。「もう君を手放さない、いつも一緒にいるよ」という切実で甘いラブソング。

Sonnet Son – Solar Eclipse

ソン・スンヨンの『Solar Eclipse -皆既日食-』。「あなたと私は太陽と月のように同じ刻に浮かぶことはできない」という歌詞。

Jeong Se-woon – YOU

チョン・セウンの『YOU』。チョン・セウンは『キム秘書はいったい、なぜ?』の「It’s You」で知られています。

LEEWOO – PIN GURU

イウが歌う『Pin Gururu』。恋に落ちた男性の胸の内を歌う爽やかで軽妙なラブソング。

Jeong Sewoon – It Was You

チョン・セウンの2曲目『It Was You』。

Dabin – Flower Crew

さわやかなオープニング曲。

まとめ

以上、『コッパダン ~恋する仲人~』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする