「風の絵師」はU-NEXT,ネトフリなど動画配信サービスで無料視聴できる?【韓国ドラマ/韓流】

2008年にSBSで放送された『風の絵師』。18世紀に活躍した天才画家のキム・ホンドとシン・ユンボクが王の密命を受けて肖像画の謎解きに挑むフィクションストーリーです。

注目の韓国ドラマ『風の絵師』を、U-NEXTやネトフリなどの動画配信サービスで全話無料で見れるかどうか、あらすじ・見どころなどを含めてまとめました。

スポンサーリンク

ムングニョン、パクシニャン共演『風の絵師』を無料で見ることができる動画配信サイト比較:U-NEXT・ネトフリ・アマプラなど

『風の絵師』の動画配信状況は次の通りです。

配信サービス 配信状況 無料期間/月額/P等

TSUTAYA TV
◎見放題 30日間無料
月額:2,659円(動画見放題+定額レンタル8プラン)
ポイント:1100P付与

U-NEXT

◎見放題

31日間無料(無料期間ポイント付与:600P)
月額:2,189円
ポイント:1200P付与

hulu
×配信なし 14日間無料
月額:1,026円
ポイント:なし

Netflix

×配信なし

無料期間なし
月額:990円
ポイント:なし

FOD

◎見放題

14日間無料
月額:976円
ポイント:最大1300P(100P付与+400×3回獲得)

dTV

×配信なし

31日間無料
月額:550円
ポイント:なし

Amazonプライムビデオ

×配信なし

30日間無料
月額:500円(または年会費4,900円)
ポイント:なし

※月額料金は全て税込金額。
※2021年10月時点。詳細は各公式サイトへ。

『風の絵師』(韓流)のあらすじ

韓国ドラマ『風の絵師』のあらすじは・・・

18世紀後半の朝鮮。密命により王の肖像画を描いていた元老画員が謎の死を遂げ、
その事件の調査に当たった画員らも次々に殺害される事件が起こる。
その10年後。宮廷の図画署では王からも才能を認められていた中堅画員のキム・ホンドと新入りのシン・ユンボクが、対立勢力による陰謀で宮廷を追われる。しかし二人は王より密命を受け、10年前に行方知れずになっている肖像画を探すことに。
殺人事件の真相に近づくにつれ、ユンボクの亡くなった両親にも関わっていたことがわかってくる。そしてユンボク自身の秘密も明らかに・・・。
しかし全てが明るみに出ることを恐れた犯人は、二人を亡き者にしようとたくらみ・・・。。

謎解きサスペンスに淡いロマンスを交えた魅力的なフュージョン時代劇。重要なアイテムとして絵画がふんだんに出てくるのも楽しさの一つになっています。

『風の絵師』の見どころ

ムン・グニョンの見事な男装

天才画家・申潤福(シン・ユンボク)は実在したことはわかっているものの記録が残っておらず、男か女かもわからない謎の存在 。本作でユンボクを演じるのは男装したムン・グニョンで、かなりのハマり役。

朝鮮時代の絵画に触れる

宮廷絵師の世界を扱ったドラマなので、絵の話がたくさん登場します。

『風の絵師』(韓国ドラマ)の主演・出演キャスト&スタッフ情報

  役名 俳優名
出演 シン・ユンボク ムン・グニョン
キム・ホンド パク・シニャン
正祖(チョンジョ) ペ・スビン
チョンヒャン ムン・チェウォン
チャン・ビョクス キム・ウンス
イ・インムン パク・ヒョックォン
シン・ハンピョン(ユンボクの育ての父) アン・ソックァン
シン・ヨンボク(ユンボクの義理の兄) イ・ジュン
ホン・グギョン チョン・インギ
貞純(チョンスン)王后 イム・ジウン
キム・ギジュ チェ・ジョンウ
イ・ミョンギ イム・ホ
   
演出 チャン・テユ、チン・ヒョク
脚本 イ・ウニョン

まとめ

以上、韓国ドラマ『風の絵師』の動画を無料で視聴できる配信サービスと、作品の内容についての紹介でした。

なお、配信情報は記事作成時点のものです。

配信が終了している場合もありますので、加入前に現在の配信状況について再確認することをお勧めします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする