『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』のサントラ・挿入歌の紹介(My Day、Butterfly など)【韓ドラOST】

2021年にtvNで制作されたドラマ『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』の挿入歌(OST)を徹底紹介。

バレエの世界を舞台に、家庭や友人関係に問題を抱える若き青年ダンサーと、幼い頃に諦めたバレエへの夢を叶えようと新しい一歩を踏み出した70歳の老人のブロマンスを描いた本作。感動のヒューマンドラマとして人気を博し、ロマンチックな挿入曲も注目されました。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. TAEMIN – My Day
02. Kim Kook Heon (B.O.Y) – Butterfly
03. Sohyang – Beautiful Words
04. Ha Hyunsang – Heal You

TAEMIN – My Day

テミン(SHINee)による「My Day」。”もう一度僕に夢をください。後悔せずに飛びたてるように”という歌。

Kim Kook Heon (B.O.Y) – Butterfly

キム・クコン (B.O.Y) による「Butterfly」。夢に向かって進んでいく主人公たちの想いを表現した歌。

Sohyang – Beautiful Words

ソヒャンによる「Beautiful Words」(美しい言葉)。”一人じゃないよ、そばにいるよ、ゆっくり歩いていいよ”と歌うやさしい曲。ソヒャンは『馬医』『アイリス2』『私がいちばん綺麗だった時』『ハイバイ、ママ!』など数多くのOSTに参加しています。

Ha Hyunsang – Heal You

音楽バンド”Hoppipolla”のボーカル、ハ・ヒョンサンが歌う「Heal You」。ハ・ヒョンサンは 『ミスター・サンシャイン』『空から降る1億の星』『メロが体質』などのOSTにも参加しています。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『ナビレラ -それでも蝶は舞う-』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする