『ヤンダー』のサントラ・挿入歌の紹介( I’ll Be Fine With You、DIVER など)【韓ドラOST】

2021年にTVINGで制作された『ヤンダー』の挿入歌(OST)を徹底紹介。シン・ハギュン、ハン・ジミン、イ・ジョンウン、チョン・ジニョンらが共演した本作は、亡き妻からのメッセージを受け取った男性が最新技術により死者の記憶をもとに作られる未知の空間”ヤンダー”に招待されることから始まる苦悩と葛藤を描いたSFヒューマンドラマ。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『ヤンダー』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Zitten – I’ll Be Fine With You
02. Sondia – DIVER
03. Yi Sung Yol  – Beyond Sadness

※順次追加予定

Zitten – I’ll Be Fine With You

シンガーソングライターのZitten(ジトン)による「I’ll Be Fine With You」。”深い眠りの中の夢で君と一緒なら抱きしめて永遠に一緒にいよう・・・”と歌う曲。Zittenは『ただ愛する仲』『今からショータイム』『プロデューサー』などのOSTにも参加しています。

Sondia – DIVER

Sondia(ソンディア)による「DIVER」。”この暗闇、すべてが止まった世界、天国のような地獄から私を助けて・・・”と歌う曲。Sondiaは『マイ・ディア・ミスター〜私のおじさん〜』『偶然見つけたハル』『梨泰院クラス』『ミッシング~彼らがいた~』『五月の青春』『18アゲイン』『ドドソソララソ』『アンナラスマナラ ー魔法の旋律-』など多数のOSTに参加しています。

Yi Sung Yol  – Beyond Sadness

シンガーソングライターのYi Sung Yol(イ・スンヨル) による「Beyond Sadness」。”昨日はもう遠く流れていく過去。多くの思い出が悲しみを持ち上げて、君を手放させる・・・”と歌う曲。

『ヤンダー』オープニングタイトル

『ヤンダー』のオープニング曲です。

『ヤンダー』予告編

『ヤンダー』の予告動画です。

まとめ

以上、人気の韓ドラ『ヤンダー』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする