『秘密の森2』のサントラ・挿入歌の紹介(Crisis、Wish など)【韓ドラOST】

2020年にtvNで制作されたドラマ『秘密の森2』の挿入歌(OST)を徹底紹介。チョ・スンウとペ・ドゥナの絶妙コンビの活躍を描くクライムサスペンス『秘密の森2』の続編である本作は、OSTも名曲ぞろいです。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『秘密の森2』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Sunwoo Jung-A – Crisis
02. Ha Hyun Woo (Guckkasten) – In This Silence
03. Gaho – Wish
04. Lee Yoon Chan – Another Doors
05. Yoonmirae – Lost

Sunwoo Jung-A – Crisis

韓国で天才シンガーソングライターと呼ばれているSunwoo Jung A(ソヌ・ジョンア)が歌う「Crisis」。ノアール感たっぷりのメロディーと、暗闇をさまよい続けるような歌詞が印象的な一曲。Sunwoo Jung-Aはジャズ、ポップス、ロック、ダンスなどジャンルを超えて活躍しているマルチアーティストです。

Ha Hyun Woo (Guckkasten) – In This Silence

”暗闇の迷路に閉じ込められようとも、あなたを見つけ出す”という歌詞の「In This Silence」。シンガーソングライターでロックバンドGuckkastenのリードボーカル、ハ・ヒョヌが歌っています。

Gaho – Wish

OSTの常連、Gahoの「Wish」(願い)。”この暗闇の中からぼくを救い出してよ”という歌詞が、物寂しくも美しいメロディーにのって心に響いてきます。

Lee Yoon Chan – Another Doors

シンガーソングライターのLee Yoon Chan(イ・ユンチャン)による「 Another Doors」。開けても開けてもその先にはまた別の扉が現れる秘密の迷宮で、真相を求め続ける様子を表した歌。

Yoonmirae – Lost

OST界の常連、ユン・ミレ(Yoon Mirae)が歌う「Lost」。感情を持たないがために周囲から冷たい人間と評されるファン・シモクの心の叫びを代弁するような曲。ユンミレは『太陽の末裔』『愛の不時着』『梨泰院クラス』など多数のOSTに参加しています。

まとめ

以上、『秘密の森2』のサントラの紹介でした。ファン・シモクとハン・ヨジンの二人の絶妙な距離感が素晴らしい作品。ストーリーも絶品ですがOSTの完成度もかなり高く、絶対おすすめのドラマです。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする