『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』のサントラ・挿入歌の紹介(Something in the Rain、La La La)【韓ドラOST】

2018年にJTBCで放送されたドラマ『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』の挿入歌(OST)を徹底紹介。ソン・イェジンとチョン・ヘインの年の差ラブストーリーの行方にハラハラドキドキ。本作は「2018年最も話題になった韓国ドラマ」1位に選ばれたヒット作品です。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Rachael Yamagata – Something In The Rain
02. Rachael Yamagata – La La La (ver.1)
03. Rachael Yamagata – La La La (ver.2)
04. Rachael Yamagata – Be Somebody’s Love
05. Lee Nam Yeon – Save The Last Dance For Me (Whistling Love)
06. Lee Nam Yeon – Enduring
07. Lee Nam Yeon – Up Against
08. Lee Nam Yeon – Another Step
09. Lee Nam Yeon – Flea Waltz
10. Lee Nam Yeon – Portraits of You (O.T.: Stand By Your Man)
11. Tammy Wynette – Stand By Your Man

Rachael Yamagata – Something In The Rain

アメリカのシンガーソングライター、Rachael Yamagata(レイチェル・ヤマガタ)が歌う「Something In The Rain」。甘い歌詞の連発で、とにかくこれ以上ないくらいぞっこんなラブソング。

Rachael Yamagata – La La La (ver.1)

Rachael Yamagata(レイチェル・ヤマガタ)の「La La La (ver.1)」。

二人で一緒にいる時間が終わってほしくない・・・という優しいラブソング。

Rachael Yamagata – La La La (ver.2)

Rachael Yamagata(レイチェル・ヤマガタ)の「La La La (ver.2)」。Ver.1との違いはデュエット曲になっている点。

Rachael Yamagata – Be Somebody’s Love

Rachael Yamagata(レイチェル・ヤマガタ)の「Be Somebody’s Love」。

Tammy Wynette – Stand By Your Man

アメリカのカントリー史上もっとも有名な女性歌手Tammy Wynette(タミー・ワイネット)の大ヒット曲「Stand By Your Man」。

Carla Bruniのカバー曲も。

Bruce Willis – Save the Last Dance for Me

The Drifters(ザ・ドリフターズ)の名曲「Save The Last Dance For Me」(ラストダンスは私に)をハリウッド俳優のブルース・ウィリスが歌っています。あまり知られていませんが、ブルース・ウィリスはミュージシャンとしても活躍しており、アルバムも出しています。

まとめ

以上、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする