【韓ドラOST】哲仁王后(Mr.QUEEN)のサントラ・挿入歌の紹介(Here I am、Keep Goingなど)

2020年に韓国tvNで放送された人気ドラマ『哲仁王后<チョリンオウコウ>』(Mr.QUEEN)の挿入歌(OST)を徹底紹介。これまでの時代劇とは全く異なるファンタジックラブコメディーで、挿入歌もユニークなものが使われています。

あなたはどの曲が心に残っていますか?

スポンサーリンク

『哲仁王后』オリジナルサウンドトラックの曲目

01. Norajo – Bong Hwan-ah
02. Jang Han byul – My heart becomes a star
03. Hyunah Jo – Here I am
04. Soyou X Park Woojin(AB6IX) – PUZZLE
05. Dindin – Keep Going
06. Seodo – The Age of Iron Man(Great Recipe)
07. Xiumin – To my only you
08. OneStar – Like a Star
09. Moon Jongup – Venus (Feat. Hyunbin Kwon)
10. Jung Hyun Kim – Like the first snow

Norajo – Bong Hwan-ah

「ボファナ!」という叫びで始まる、時代劇の音楽とは思えないような「Bong Hwan-ah」を歌うのは、ダンス&ヘヴィメタルロックの男性デュオ Norajo(ノラジョ)。ボンファンが自分の身に起こった一大事を嘆く内容になっています。

Jang Han byul – My heart becomes a star

韓国系オーストラリア人のハンビョルが歌う「My heart becomes a star」(Like a Star)。

Hyunah Jo – Here I am

チョ・ヒョナ(Urban Zakapa)が歌う「Here I am」。「愛する人は今どこに・・・私はここに待っています・・・」というメッセージソング。

Soyou X Park Woojin(AB6IX) – PUZZLE

ソユとパク・ウジンのコラボ曲「PUZZLE(パズル)」は「あなたの心の壁をパズルのように崩して・・・」と歌うFallin’LOVEな歌。

Dindin – Keep Going

ラッパーでタレントのディンディンが歌う「Keep Going」。「できるだけ前を向いて行け。お前が望むものは全て一歩前にあるんだ・・・」という、聞いていて元気が出る内容。

Seodo – The Age of Iron Man(Great Recipe)

sEODoが歌う「哲仁時代」(The Age of Iron Man(Great Recipe))。演歌のようなどくどくなメロディー。

Xiumin – To my only you

歌手で俳優のシウミン(EXO、EXO-M、EXO-CBX)の「To my only you」。最愛の人に伝えたい気持ちがいっぱいのラブソング。

OneStar – Like a Star

イムハンビョル(OneStar)の「Like a Star」。「ぼくの前に君がいてくれてよかった・・・」と歌うラブソング。

Moon Jongup – Venus (Feat. Hyunbin Kwon)

ジョンオプとクォン・ヒョンビン(Viini)のコラボ曲「Venus」。「楽しく笑っているのは君のおかげ・・・」と歌う楽しいラブソング。

Jung Hyun Kim – Like the first snow

キム・ジョンヒョンが歌う甘いラブソング「Like the first snow(初雪のように)」。

まとめ

以上、『哲仁王后』(チョリンオウコウ)のサントラの紹介でした。

音楽がいいとドラマの楽しさが2倍にも3倍にもなります。この作品のOST、あなたの心にどれくらい残りましたか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする